ジムニーシエラの評価はどんな感じ?口コミから欠点をチェック

ジムニーシエラといえば、コンパクトでありながら4WD走行を可能にしているため、オフロードでも力強く走ってくれる車です。また、特徴的な四角いデザインも人気です。しかし、実際に乗っている人からすれば、どう感じているのか、その評価が気になりませんか。

そこで、今回はジムニーシエラの購入を検討している人のために、その口コミを紹介します。なお、こちらに関してはエクステリア、インテリア、エンジン性能、走行性能の4つでみていきます。また、そこから浮かび上がる欠点についても解説していきます。ぜひ、ジムニーシエラ購入のために役立ててください。

ジムニーシエラの特徴

ジムニーシエラには、2つの特徴があります。それは、軽のボディでありながらパワフルな走りができることと、路面状況に応じて2WDと4WDを切り替えて走行できる点です。これらについて見ていきましょう。



軽のボディでパワフルな走り

ジムニーシエラは軽自動車ジムニーの兄弟車で、軽のボディにリッタークラスのエンジンを載せた普通自動車です。また、2つは同じボディを使っているので、基本の見た目は変わりません。

しかし、性能面では違いがあります。実は、ジムニーシエラのほうはエンジンの排気量が上がっているため、馬力もジムニーよりも大きくなっています。それゆえに、力強い走りを実現しているのです。

路面状況に応じて2WDと4WDを切り替えて走行できる

ジムニーに共通することですが、ジムニー系の車種はそのときの路面状況に応じて、機械式の副変速機で2WDと4WDの切り替えができます。

そのため、通常の路面はもちろんのこと、悪路や雪道など、どこに行っても駆動力を失わずに走れます。

ジムニーシエラのおすすめ人気グレード

ここで、ジムニーシエラのおすすめ人気グレードを2つ紹介しましょう。ジムニーシエラには、豊富な装備のグレードJCと、お手軽価格のグレードJLがあります。ここでは、それぞれにどのような違いがあるのかを解説します。

豊富な装備のグレードJC

ジムニーシエラのJCには、11種類もの豊富なカラーバリエーションと、JCにしか採用されていない便利な内装機能や安全装備が標準装備されています。そのため、こちらは豊富な装備を搭載したモデルといえるでしょう。

「ジムニーシエラに乗るのであれば、装備を充実させておきたい」こんなふうに思っているなら、こちらがおすすめです。

お手軽価格のグレードJL

特に内装にこだわりがない場合には、低価格なJLがおすすめです。こちらならJCと比べて、15万円ほど本体価格が安くなっています。

また、こちら限定のカラーである「スペリアホワイト」が欲しい人は、このJL向いているでしょう。ただし、オプションとして、「スズキセーフティサポート」を付ける場合は、価格が高くなるので注意が必要です。

ジムニーシエラに乗っている人の口コミ評価

それでは、現在ジムニーシエラに乗っている人は、どのような思いを抱いているのか、その口コミを見ていきましょう。ここでは、4つの視点で口コミ評価を紹介していきます。ジムニーシエラに乗っている人の生の声を、ぜひ聴いてください。

エクステリアに関する口コミ評価

ジムニーシエラのエクステリアに関しては、以下のような口コミ評価がありました。

  • 特徴的なオーバーフェンダーの存在感が車自体も大きく見せていて、とてもかっこいい
  • シンプルな四角いデザインをしているが、緊張感を与えるようなものでなくどこか落ち着きがある
  • サイズがコンパクトである点がよい

まとめると、エクステリア面ではオーバーフェンダーやデザイン、サイズ感が特に評価されていました。やはり、エクステリアは「この車に乗ってみたい」と一番に思うところでもあり、重要なポイントです。外見から購入を考える人も多いでしょう。

インテリアに関する口コミ評価

インテリアに関しては、以下のような口コミ評価がありました。

  • 端的にいってしまえばザ・シンプル。ただし、それがよい雰囲気をつくっているため、飽きがこない
  • 悪くないんだけれど、個人的にはステアリングが細すぎて違和感がある
  • 運転席については満足しているが、後部座席が狭いのでものを置けない。買い物をしたときにちょっと困る

インテリアについては、シンプルな点がよいというものと、後部座席が狭いことやステアリングが細いなど、マイナスな声もあります。

エンジン性能に関する口コミ評価

エンジン性能では、以下のような口コミ評価がありました。

  • 一般道でも基本的に問題はない。悪路などでは低速トルクにより、しっかりと走ってくれる。そのため、そのような状況では実用性が高い
  • エンジンはとても静かで、運転もしやすい。さすがは最新型のエンジンだと思う
  • 走っていると少々パワー不足を感じる。坂道では少し元気がないかも

こちらでは、ジムニーシエラの特性である低速トルクの実用性や、最新型のエンジンのよさを評価している声が見受けられました

しかし、一方で一般道や坂道では、パワーがほかの車よりも劣っているという意見も。これは、ジムニーシエラ自体が、悪路の走行をメインに考えられているので、仕方のないことといえます。そのため、長所を見たほうがよいでしょう。

走行性能に関する口コミ評価

走行性能に関しては、以下のような口コミ評価がありました。

  • オフロードでの走行性能が文句なし。砂利道などでも抵抗なく走れる
  • ある程度のスピードまで加速できれば問題ないが、それまでが少しもたついている。オンロードでは少しストレスがたまる
  • 一般道では大丈夫だが、ブレーキの利きにちょっと問題があるので高速は不安

多かった意見としては、オフロードでの走行性能のとても高いといったものです。これに関しては、やはりそちら向きの車であるということでしょう。一方で、オンロードでは加速のもたつきや、ブレーキの不満が挙げられていました。こちらは、ジムニーシエラの苦手なところなのでしょう。

ジムニーシエラの口コミからわかる欠点

ジムニーシエラの口コミでは、オフロードでの走行性能のよさなどが目立った一方で、欠点も浮かび上がってきました。

例えば、ブレーキの利きが甘いので注意が必要であることや、走り出しのパワー不足を感じることなど。ジムニーシエラの購入を考えているのであれば、これらもしっかりと理解していきましょう。

ブレーキの利きが甘いので注意が必要

普通の車はブレーキはよく利くので、深く踏むと急ブレーキになってしまいます。しかし、ジムニーシエラでは口コミにもありますが、ブレーキの利きがいまひとつなようです。

そのため、いつもの感じでブレーキを踏むと、思っているほど減速の効果を感じられません。したがって、このことを理解したうえで、少し深めにブレーキを踏んだほうがよいでしょう。

走り出しのパワー不足を感じることも

口コミでも見られましたが、ジムニーシエラの走行において、パワー不足を感じている人がいるようです。ただし、この車はスピードを求める車ではなく、オフロードの走りを目的に作られています。

したがって、加速や坂道でのパワー不足は否めないものであるため、納得して乗るしかありません。

ジムニーシエラをお得に購入するには

ここで、ジムニーシエラをお得に購入する方法を解説します。まずは、現在所有している車を売却しましょう。なお、買取の際には高く買い取ってくれる買取業者に、依頼することがポイントです。

現在所有している車を売却する

発売したばかりのジムニーシエラを購入するとなると、それなりにお金が掛かります。そのため、出費を抑える努力を行うべきです。

では、具体的にどうすればよいのかといえば、現在所有している車を買取に出して、それを元手にして購入しましょう。

なお、買取では年式や走行距離によって、査定価格が変わるので、あらかじめこれらを確認したうえで、買取に出すことをおすすめします。

買取業者はカーネクストがおすすめ

現在乗っている車を買取に出す際には、より高く買ってくれる業者に依頼することが鉄則です。ただし、どこがそのような業者であるのか、よくわからないでしょう。そこで、あなたにおすすめしたい買取業者「カーネクスト」について紹介します。

こちらは故障車や多動車、不動車などであっても0円以上で買取保証をしています。また、その際のレッカー、書類代行、査定はすべて無料と、素晴らしいサービスを行っている買取業者です。

さらに、世界中で販売している販路の広さによって、買取の際には高く査定してくれます。買取業者選びで迷ったら、ぜひ一度利用してみてください。

参考:カーネクスト

ジムニーシエラの評価を参考にしてお得に購入しよう

ジムニーシエラは、路面状況に応じて2WDと4WDを切り替えて走行できます。また、人気のグレードは豊富な装備のJCとお手軽価格のJLの2つ。

口コミ評価はエクステリアではオーバーフェンダーの存在感や、エンジン性能では実用性の高いエンジンであることが見受けられます。

一方で、ブレーキの利きの甘さや、走り出しのパワー不足という欠点もあります。こういったジムニーシエラの評価を参考にして、買取業者を利用してお得に購入してください。そうすれば、納得して乗れるはずです。