電気自動車リーフの評価とは|口コミなどから詳しく分析

電気自動車のリーフといえば、ガソリン車と違ってガソリン代などの維持費が掛からないことがメリットです。日々のコストを減らすためにこちらの購入を考える人もいるでしょう。もし、そうであるのならさまざまな点を調べてから購入を決めましょう。

今回はこのリーフの口コミ評価などを詳しく解説し、実際の評価はどうなのかを分析していきます。電気自動車ならではのよさを知って、購入するべきなのか検討してください。

リーフの特徴

日産の電気自動車リーフには2つの特徴があります。それは2017年のモデルチェンジで魅力がアップしたこと、また航続距離も従来車より40%アップしたことです。これによってより魅力的な車となりました。ここでは、これらについて詳しく解説していきます。

2017年のモデルチェンジで魅力がアップ

リーフは2017年10月にモデルチェンジを行いました。内容としてはエクステリアデザインが変更され、これまでのものと比べて近未来的でシャープなエクステリアデザインになりました

また、インテリアも変更されてよりEV車らしくなり、乗ってみたいと思わせるものとなっています。このモデルチェンジでは、エクステリア、インテリアともに魅力度が大きくアップしたといえるでしょう。

航続距離も従来車より40%アップ

モデルチェンジによって進化したのはデザイン面だけではありません。走行可能距離に関してもそれまでのモデルと比べて、40%アップしています。こちらに関しては発売されたモデルにもよりますが、例えばスポーティーな走りを楽しめるNISMOであれば350km走れます。

また、一般的なLEAF40km車であれば400kmの走行、高速道路などたくさん走る人向きのe+では600kmも走行が可能です。電気自動車については充電スポットも増えていますし、これほどの航続距離があれば日々の生活で困ることはほとんどないと考えられます。

リーフのおすすめグレード

それでは、リーフの購入を考えた場合におすすめしたいグレードを2つ紹介していきます。リーフのグレードの中でもおすすめなのは、GとXのグレードです。

これらの違いとしては安全装備などが充実しているのか、金銭的な負担が重いのかどうかになります。ここではこれらについて詳しく解説しましょう。

安全装備や走行性能が揃ったG

リーフのグレードはS、X、Gなどがあるのですが、走行性能に関してはどれも共通になっています。では、違いがどこにあるのかといえば安全装備の充実度がそのひとつです。

このGには「プロパイロット」、「プロパイロットパーキング」が独占的に搭載されています。両者を簡単に解説するとプロパイロットは運転の補助を行ってくれるシステムで、プロパイロットパーキングは条件を設定するだけで自動で駐車してくれるものです。

どちらもとても便利なものであり、運転を快適にしてくれます。このGは本体価格が約400万円しますが、上のような安全装備や走行性能を備えているのであれば、決して高くはないでしょう。

中間グレードのX

基本的な装備のグレードでは満足できないけれど、一方で金銭的な制約がある場合におすすめなのが、こちらの中間グレードのXです。こちらは「本革巻ステアリング」などの上級素材が使われており、標準モデルよりも上質なリーフを求めている人にはうってつけです。

また、本体価格は約360万となっており、傾向としてはGに対し金銭的な問題がある場合にこちらを購入する人が多いようです。

リーフユーザーの口コミ評価

購入を検討していく過程では、実際のリーフユーザーの口コミ評価がどのようなものであるかも知りたいところでしょう。ここでは、この口コミ評価を乗り心地、燃費、エクステリア、走行性能の4点に分けて、細かく解説していきます。リーフにどのような強みがあるのかを知りましょう。

乗り心地に関する口コミ

乗り心地に関しては以下のような口コミ評価がありました。

  • 初めて乗って感じたのが、すごく安定感があることです。そのため以前の車よりも乗り心地がよくなっています。
  • 車内は本当に静かです。揺れなども少ないので乗っていて不快感が一切ありません。

上記の口コミのように、高く評価されているものが多くありました。安定感がある、車内が静かなどという口コミが多く、これが乗り心地のよさを生んでいるようでした。

したがって、リーフの乗り心地は高く評価されていると考えられます。

燃費に関する口コミ

燃費に関しては以下のような口コミ評価がありました。

  • 電気自動車なのでガソリン代といういい方が正しいのかわかりませんが、こちらはほぼ掛からないです。
  • ガソリン代はもちろん掛かりませんが、ガソリン車であると必要になるその他のオイル交換代も掛からないので、維持費が格段に安くすんでいます。

上をみればわかるように、こちらも口コミ評価はよかったです。電気自動車ということからガソリンではなく電気を使っているため、これに掛かる費用が少ないことが大きいようです。また、維持費という点ではガソリン車よりもお金が掛からないことも評価されていました。

そのため、リーフの燃費は電気自動車ということもあり、よいものになっているようです。

エクステリアに関する口コミ

エクステリアに関しては以下のような口コミ評価がありました。

  • 洗練された外観デザインとてもよいです。フォルムも気に入っています。
  • 乗ってみたいと思えるスタイリッシュなデザインがカッコいいです。モデルチェンジしてからさらによくなりました。

こちらに関してはよい評価が多かったです。具体的には洗練されたデザインであるなど高評価な口コミが多くありました。また、以前からのリーフユーザーからは、フルモデルチェンジでデザインがよくなったという意見もありました。

これらを総合すると、リーフのエクステリアデザインは優れているといってよいでしょう。

走行性能に関する口コミ

走行性能に関しては以下のような口コミ評価がありました。

  • 運転しているとハンドリングが軽く感じます。スムーズに走れるのでとてもよいです。
  • ガソリン車では坂道でエンジン音が高くなることがありますが、こちらはそんなことはないです。急な登り坂でも無音でスーっと上がってくれます。
  • フルモデルチェンジで馬力が150psに上がったので、加速がすごくて驚いています。

上をみればわかるようにこちらも好評でした。操作性や車内の静かさなどがよいという意見が多かったです。また、フルモデルチェンジによって走行性能が上がったことも影響しているのかもしれません。リーフはユーザーを満足させられる走行性能を有しているといえます。

リーフの口コミからわかる欠点

リーフの口コミ評価をみていくと、乗り心地のよさなど優れた点が多くあることがわかります。しかし、一方で欠点とみられる口コミもいくつかありました。

そこでここでは、インテリアに関する口コミと長距離運転に関する口コミから欠点と思われるものについて解説をしていきます。リーフについての評価をよい点、悪い点ともにしっかりと把握して、購入の検討をしてください。

インテリアに関する口コミ

インテリアに関する口コミの中には、クールなエクステリアに比べるとインテリアはチープ感があるという意見がありました。そのため、人によってはインテリアに不満を持っている人もいるかもしれません。

ただし、シンプルでよいといった上記とは逆の意見もあり、好ましく感じている人もいるようです。したがって、好みがわかれるようなインテリアであることは欠点だといえるかもしれません。

長距離運転に関する口コミ

長距離運転に関する口コミの中には、高速では燃費が悪くなる傾向があるという意見がありました。こちらに関しては電気自動車の欠点でもあるので、仕方のないポイントなのかもしれません。

また、この問題を解決しようとすると、走行可能距離を考えてバッテリー容量を上げなければならないのですが、当然購入価格も上がるため、難しい課題です。しかし、一方でEV車だから当然だと考えるユーザーや、街乗り中心のユーザーには、走行可能距離についてそこまで求めておらず好評のようでした。

そのため、長距離運転する場合にはバッテリー容量を上げるなど金銭的な負担が増えることもあるので、欠点とみなしてよいのかもしれません。

リーフをお得に購入するには

口コミ評価などをしっかりと確認して、リーフの購入を決めたのであればやってほしいことがあります。それは愛車を下取りに出して買い替えの資金にすることです。こうすればお得にリーフを購入できます。

なお、その際には信頼できる業者にお願いすることが大切であるので、おすすめの業者についても紹介します。

愛車を下取りに出して買い替え資金に

お得にリーフを購入したいのであれば、現在の車を買取に出してそれを元手に購入しましょう。こうすれば、リーフ購入に掛かる出費を抑えることができます。

なお、その際には買取業者を選ぶ前に車の状態を確認しておいてください。これは年式や走行距離によって査定価格が変わるからです。適正価格で売却するためにも、事前に確認しておきましょう。

カーネクストで買取ってもらう

信頼できる買取業者がわからないときには、「カーネクスト」に依頼してみましょう。カーネクストは、独自の海外販売ルートを所持しており、高価査定がつきやすい業者です。

また、こちらはたとえディーラーなど他の業者で0円査定の車であっても、廃車手続きも代行してくれる上、買取価格も0円以上が保証されています。ぜひ、一度カーネクストを利用してみてください。

参考:カーネクスト

リーフで快適な街乗り

リーフは2017年のモデルチェンジでデザインや性能が上がり、さらに魅力がアップしました。また、リーフに乗るのであればGやXのグレードがおすすめです。

リーフユーザーの口コミ評価に関してはどれもよいものが多かったです。ただし、中にはインテリアにチープ感があるなど欠点と考えてよいものもありました。リーフをお得に購入するには愛車を下取りに出して、買い替え資金にしてください。

上手に買取業者を利用して、現在乗っている車を賢く売却しましょう。リーフをお得に手に入れて、快適な街乗りを楽しみましょう。