トヨタのアルテッツァの評価は?名車と言われる由縁を紐解く

ある人は「史上最高のセダン」と言い、ある人は「コンセプトが解らない」と言う、そんな車がトヨタのアルテッツァです。人によって評価が分かれるのは仕方のないことですが、ここまで大きな差がでるのは珍しいです。

今回はそんな名車(迷車)のアルテッツァを取り上げて、口コミなどから本当の評価を探し出してみます。スポーツセダンとしては非常に優れている性能を持っています。アルテッツァの本当の評価を知ってよりお得に買える方法を知っておきましょう。

アルテッツァの特徴

トヨタのスポーツ型セダンとして、1998年から2005年にかけて販売されています。市街地走行やワインディングロード、サーキット走行までそれぞれ質の高いスポーティで、本格的なドライビングをサポートする新世代のスポーツセダンとして人気があります。

大人4人が乗っても快適に移動できる広々としているラグジュアリーな内装や、リニアなハンドリング性能、スタビリティの高い優れた動力性能を両立している本格的なミドルセダンとして、高い人気を集めています。

なぜ生産中止になってしまったかと言うと、一説には同様のスポーツセダンタイプよりスポーツSUV車のほうが売れ行きが伸び、セダンとしては需要が少なくなったためと言われています。

アルテッツァのおすすめ人気グレード

アルテッツァには主にAS200系とRS200系のグレードがおすすめで、中古車市場でも依然として高い人気を誇ります。滑らかな乗り心地が魅力のAS200系とスポーツ志向のRS200系をより詳しく解説します。

滑らかな乗り心地が魅力のAS200系

アルテッツァならではの、走行性能にさらに磨きをかけて、街乗りなどに最適な滑らかさを加えたAS200系。ラグジュアリーの空間は維持しつつ、走行性能が高く、車の持ちが良いため、中古車市場では流通量が少なく、望み通りの車体を見つけるのはやや困難です。乗り心地や良く、滑らかな加速は多くのユーザーを虜にしています。

アルテッツァは特別な愛好家が多く、普段使いのできるセダンとして、廃車になるまで乗り続けると言う人が多いのが特徴です。それだけ性能面等優れている車なので、中古車として走る状態で売られているのは少ないのが欠点です。

ただ一方で、スポーツセダンとしての需要は、少なくなりつつあります。スポーツワゴン車の台頭や、SUV車と比較するとややコンセプトがブレ気味だからです。したがって場合によっては良い車に出会える可能性もあります。

スポーツ志向のRS200系

RS200系はトヨタ伝統のスポーツエンジン「3S‐GE」を搭載したモデルで、よりスポーツ系に向いている走行性を誇ります。走りを重視したい人はこのグレードを選択すれば、満足できるドライブが味わえます。加速や減速、ステアリングの操作性とどれをとっても高得点のグレートです。

アルテッツァはセダンとスポーツ系の中間で、販売コンセプトがハッキリしていないことで生産中止になりました。このタイプはその典型例で、比較的中古車でも見つけやすいグレードです。

走りにこだわる人やドライブが好きな人で、空間がラグジュアリーで良いと言う人にはおすすめできるグレード。気に入ったら、中毒になるような走りの性能の良さは、アルテッツァならではです。

アルテッツァに乗っている人の口コミ評価

実際に乗っている人の口コミからアルテッツァの本当の評価を知っておきましょう。まずは良いほうの口コミから4つの部門に分けて紹介します。

  • エクステリアはセダンでも評価が高く新車と比較してもかなり良い
  • 内装はラグジュアリーで、シンプルで機能的
  • 走行性能は加速が滑らかで、ステアリングも操作しやすい
  • エンジン性能は高回転域での状態が良い

それぞれより詳しくみてみましょう。

エクステリアに関する口コミ

エクステリアデザインはセダンでもかなり評価が高いです。流線型のボディにスッキリとしたフロントなど今の新車と比較しても十分に通用します。これも好きな人は強烈な愛好家になっており、評価は2分されています。年式としては10年以上前の車なのですが、現在でもこのタイプのセダンは減っており、逆に人気になっているエクステリアは大きなアルテッツァの魅力です。

高い評価をつけている人=乗り続けている人なので、良い口コミが多いのは納得ができます。そのデザインコンセプトは今のレクサスに受け継がれています。新車でも通用するぐらいの優れたデザイン性を持っている車です。

内装に関する口コミ

内装も評価が高く、ラグジュアリーな空間で、快適なドライブをサポートします。しかしシンプルに作られている機能面は使い勝手も良く、スポーツセダンとしては扱いやすいと言う口コミもあります。インテリアの居心地やシートなどの座り心地も良い評価が多いです。長距離の移動も快適にする工夫がいっぱい詰まっているので、内装に関しては評価が高いです。

一方で普段使いもしやすいですが、走行性能も高いので、器用貧乏の車。セダンとして売り出したのですが、内装の使いやすさがちょっとした買い物等に向いているとは一概に言えないので、その点は評価が分かれるところです。しかし上質な空間でドライブを楽しめると好評です。

走行性能に関する口コミ

走行性能も高く評価されています。しっかりとした柔らかい乗り心地で気分の良いドライブが味わえます。FFではなくFRなので、運転のしやすさや力強い発進性能も高く評価。走行性能はどのような道でも運転の楽しさを味わえると好評です。セダンの中でも走行性能は、とても良い評価をしている人がいる車。一度この車を運転したら他の車には物足りなさを感じているユーザーも多いです。ステアリングの操作性も運転をサポートしています。

この辺りはスポーツ系のセダンとしては、成功した部類に入るのではないでしょうか。ただやはりスポーツ系のアウトドアに向いているかと言うとそうではないので、どちらかと言うと遠出のドライブに向いているタイプです。

エンジン性能に関する口コミ

エンジン性能も評価が高いです。低回転域の走行ではやや鈍さを感じていますが、これはエンジンのトルクに対して、車体重量が重いせいです。高回転域のとくに5000rpm以上で走ると、かなりの速さと心地よさを感じます。ターボなのも魅力です。走る車でパワーもそれなりにあり、中長距離のドライブをより快適に演出します。エンジンの性能はセダンの車でも評価が高いです。

足回りの柔らかな感じと上手く合わさって、エンジンの性能も実質装備以上の効果を感じている人が多いです。

アルテッツァの口コミからわかる欠点

口コミからは欠点も見えてきます。燃費の悪さと荷室の狭さがこれにあたり、走行性能等の高い評価に相反して、このような評価が実質アルテッツァの販売をしなくなった要因かもしれません。それぞれより詳しくみてみましょう。

燃費が悪い

悪い口コミや不満な点を見てみると、燃費の悪さが得に際立ちます。古い車なので仕方ないのかもしれませんが、リッター7~8km程度が実質の燃費では、普段使いするのは少し躊躇します。

これが高級なセダンなら、まだ納得が行くかもしれませんが、長距離の移動性能に対しても燃費も悪すぎます。これでは他のセダンタイプの車と比較して、明らかに見劣りします。デザインが秀逸なので、やや残念な気がしますが、この辺が名車ではなく、迷車と言われている由縁です。

燃費性能が良かったのなら、もう少し売れた車だったことは間違いありません。優れた走行性能に対して犠牲になった点です。

荷室が狭い

街中を走行する性能を重視しているセダンとしては、荷室が狭すぎる点も大きな欠点です。大きな荷物は基本積むことができません。したがってスポーツセダンとして売り出していますが、スポーツワゴン車系に人気を奪われた形です。

セダンはどちらかと言うと、走り重視の中、長距離移動に優れているタイプが多いですが、このアルテッツァの場合には街中のドライブも快適。しかし荷室の狭さによって、買い物などの使い勝手が悪い点は致命的なミスです。

この辺のコンセプトのブレが名車になり切れなかった要因ではないでしょうか。どっちつかずではなくもう少しコンセプトとユーザーを絞って売り出したら、もっと売れた車ではないかと言われています。

アルテッツァをお得に購入するには

アルテッツァは中古車市場ではそれなりの金額がついています。現在乗っている車を買取に出す方法と、買取業者の選び方について知っておきましょう。

現在乗っている車を買取に出す

アルテッツァに限らず中古車を購入する際には大抵は、下取りをおすすめされます。中古車販売業者がそれなりの販売網を持っているからです。しかしもっと販売網が広い業者がいます。それは買取専門業者です。したがってより良い条件で今の車を売りたいのなら、買取業者に依頼するのが良いです。

車の年式や走行距離によって査定価格は変わりますが、買取業者は大抵の車は比較的高値で買い取ってくれます。買取業者でも販売網が広い業者を選ぶと、より高値で車を売ることができます。

カーネクストを利用する

カーネクストでは0円以上の買取保証を実践しています。またレッカーや書類代行、査定が全て無料で、余計な手数料がかかりませんから、確実に今の車を現金化することができます。買い取ってもらえない車でも販路が世界中にあり、売れる先を探してきてくれ、0円以上になるメリットがあります。

特に買取業者が決まっていないのなら、まずはカーネクストの無料査定を利用してみてはいかがでしょうか。

参考:カーネクスト

今乗っている車を売ってアルテッツァをお得に購入しよう

アルテッツァは愛好家が多い車なので、中古車市場でも一定のニーズがあり、人気があるため手に入りにくい車種です。今の車を買取業者に依頼するなどして現金化し、良い状態のアルテッツァを購入してみましょう。

特徴や口コミからの良い点、悪い点などを加味して、実際に試乗し運転する味わいを楽しんてみると、本当の評価が解ります。比較的しっかりとした作りで、年式が古くてもそれなりに走ります。アルテッツァも次の車候補に入れて、お得に購入し、ドライブの醍醐味を味わってみましょう。