三菱のパジェロの評価|性能や口コミ意見などについて解説

「オフロード」「SUV」と聞くと、パジェロを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。三菱のパジェロは、1982年に発売され、1990年代に人気に火が付いた自動車です。今も、多くの人から愛されている車で、パジェロの購入を検討している人は少なくありません。

そこでこのページでは、三菱・パジェロの購入の参考にしていただくために、口コミ評価などを紹介していきましょう。パジェロの口コミからわかる欠点などにも触れていきますので、さまざまな角度からパジェロについて理解を深めましょう。

パジェロの特徴

パジェロは、ラリーで活躍していたこともあり、世界的に有名な自動車です。悪路でもスムーズに走行できる性能を備えており、オフロードでもドライブを楽しめます。1982年から1991年までの初代、1991年から1999年までの2代目、1999年から2006年までの3代目、それ以降の4代目があり、どの世代にも魅力があります。



騒音や振動が気になる車ではありますが、走行性能は他車よりも優れているといえるでしょう。また、ガソリン車だけでなくディーゼル車もあり、ターボがついているエンジンもあります。パジェロは燃費も悪いわけではなく、さまざまな人に向いている車といえます。

パジェロのおすすめ人気グレード

パジェロのおすすめグレードは、「EXCEED」と「SUPER EXCEED」です。それぞれの特徴を見ていきましょう。

コスパの高いクリーンディーゼルの「EXCEED」

パジェロの「EXCEED」は、クリーンディーゼルモデルです。「プロジェクター式ディスチャージヘッドライト」「自動防眩ルームミラー」「クルーズコントロール」「プレミアムセキュリティアラーム」などを装備しており、ガソリン車も選択できます。

「EXCEED」は、パジェロの中で中間グレードに当たるため、機能面も価格面においても、不満を覚えないグレードでしょう。

最上級グレードの「SUPER EXCEED」

「SUPER EXCEED」は、パジェロの最上級グレードです。インテリアと装備面において、ほかのグレードよりも優れていることが特徴です。本革シートを採用しており、丈夫かつ汚れも気になりません。色は、ベージュとブラックから選ぶことも可能です。

ハンドルなどが木目調になっており、高級感を演出していることも「SUPER EXCEED」の魅力に挙げられるでしょう。「7インチWVGAディスプレイナビゲーション」や「ロックフォードアコースティックデザイン プレミアムサウンドシステム」なども搭載しています。

「SUPER EXCEED」は豪華な作りになっているため、その分価格は高めですが、金銭的に余裕のある人は、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

パジェロに乗っている人の口コミ評価

パジェロのエクステリア、インテリア、走行性能、エンジン性能に対して、どのような口コミがあるのでしょうか。パジェロに乗っている人の口コミ評価について、詳しく解説します。

エクステリアに関する口コミ

「憧れていたパジェロのデザインはやっぱり素晴らしい」「全体的に落ち着いているエクステリア」「後ろ姿が好き」といったエクステリアに関する口コミがあります。こうした口コミを見ると、エクステアの評価は全体的に高いといえるでしょう。

モデルチェンジしていることもあり、パジェロの世代によってデザイン性は異なります。自分の好きなデザインを選んで、購入しましょう。

内装に関する口コミ

内装に関しては、「値段のわりには豪華」「もう少し収納スペースがあってほしい」「必要なものはすべて揃っている」「少し車内の音が気になる」といった口コミがあります。

パジェロのグレードにもよりますが、内装に関しても、全体的にマイナス評価とはいえません。贅沢な車内空間を満喫したい人は、グレードの高いパジェロを選ぶようにしましょう。

走行性能に関する口コミ

「悪路も快適に走れる」「雨や風にも負けない」「雪道でも安心」「いつも安定感がある」といった走行性能に関する口コミ評価があり、パジェロの走行性能は非常に優れているといえそうです。

慣れるまでに時間がかかるかもしれませんが、乗り慣れれば、パジェロの快適性を実感できるでしょう。街乗り以外も楽しみたい人には、おすすめの自動車です。

エンジン性能に関する口コミ

エンジン性能に関する口コミは、「ものすごく静かな自動車」「坂道も楽々」「動きが滑らかで走りやすい」「トルクフルな走り」といった意見が見られます。エンジン性能に関しても、あまり悪い評判はありません。

「うるさいエンジン音が好きではない」「坂道を走ることが多い」という人に、最適な自動車といえます。もちろん、加速性にも優れています。

パジェロの口コミからわかる欠点

パジェロに乗っている人の中には、インテリアに不満があったり、車高の高さによる弊害を指摘していたりする人もいます。こうしたパジェロの口コミからわかる欠点について、取り上げていきましょう。

内装のチープさ

パジェロは「インテリアが安っぽい」「シートの素材に満足できない」「防水対策していないため、レジャーなどで使えない」という口コミがあります。このことから、走行性能に優れてはいるものの、アウトドアで活躍するとは限らない自動車といえます。

また、「大きな車体にもかかわらず、たくさん荷物を乗せられない」という声も。したがって、アウトドア用の車が欲しい人は、別の車種のほうがよいかもしれません。

車高が高い

パジェロは、車高が高い自動車です。そのため、「視界が開けて運転しやすい」という人もいれば、「自動車への乗り降りが困難」「ファミリカーとしては不向き」という意見も散見されます。

車高の高さは、運転しやすいというメリットにもなれば、乗り降りしづらいというデメリットにもなり、乗車する人次第で意見が分かれるでしょう。少なくとも、お年寄りや子どもに優しい作りとはいえません。

パジェロをお得に購入するには

パジェロは、ものすごく安い値段の車というわけではありません。お得に買うためには、現在乗っている車を買取に出して資金を作りましょう。どの業者に売却するのかも、非常に重要です。詳しくお得に購入する方法を解説していきます。

現在乗っている車を買取に出して資金をつくる

今乗っている自動車を売れば、パジェロ購入費の元手が増えます。できるだけ高値で売却したい人は、ディーラーの下取りではなく、中古車の買取専門業者を選ぶようにしましょう。ディーラーは、新車に関してはプロですが、中古車市場のスペシャリストではありません。だからこそディーラーの下取りは、状態次第では、安値になってしまいます。

中古車の買取専門業者を選定する際は、どのぐらい拠点を持っているのか、あるいは販路を持っているのかをチェックしましょう。グローバルに広がる販路を持っていれば、自動車の管理コストを抑えられ、そしてそれが査定額にも影響します。

基本的に自動車は、式や走行距離によって査定額が異なり、日に日に価値を落としてしまうものです。特に旧式車や多走行車であれば、値段がつかない可能性もあるので、注意が必要です。

しかし、別業者で売れそうにない自動車であっても、査定額を出してくれる業者があります。それは、廃車買取業者です。部品に値段をつけ、あるいはパーツを再利用して利益を出しているからこそ、どんな状態の車であっても、引き取ってくれます。

買取依頼をする場合はカーネクストを利用する

走行距離が多すぎる車や動かない自動車、故障している車、古すぎる自動車といった、売れそうにない車に乗っている人は、廃車買取業者のカーネクストがおすすめです。カーネクストは、どんな状態の自動車でも、0円以上の買取保証を行っています。

海外に広がる販路を持ち、パーツの再利用などを行っているからこそ、0円以上の買取保証を実現し、車種によっては、高額査定も夢ではありません。

さらに、廃車手続きの代行費用、解体費用、引取り手数料、日本全国対応のレッカー費用、自動車税の還付手続き代行もすべて無料です。廃車関連費用は、別の業者やディーラーなどであれば、数万円かかってしまう可能性があります。

また、査定自体も無料サービスで、申し込みも車種や氏名などを専用フォームに入力するだけなので、実にシンプルです。すぐに売却したい人やわからないことがある人は、年中無休のフリーコールに問い合わせましょう。専門スタッフが丁寧に質問内容に答えてくれます。カーネクストで、損することなく、自動車を買い取ってもらいませんか。

参考:カーネクスト

今乗っている車を売ってパジェロをお得に購入しよう

三菱のパジェロは、昔から多くの人に愛されてきた車です。国内だけではなく海外でも知名度が高く、「EXCEED」と「SUPER EXCEED」というおすすめ人気グレードがあります。特に「SUPER EXCEED」は、非常に贅沢な作りになっており、今まで以上にカーライフを満喫できるでしょう。

今パジェロに乗っている人は、走行性能やエンジンに対して批判的な意見を述べることは少ないのですが、車高の高さやインテリアの安っぽさに関して、悪い評価をしていることも。パジェロを購入する前に、口コミをチェックして、自分に合う自動車なのか見極めるようにしましょう。

パジェロをできる限り安く入手するためには、今乗っている車を売り、その資金を充当することです。自動車の状態次第では、廃車買取業者に査定依頼しましょう。憧れのパジェロをお得に購入して、よりドライブを楽しみませんか。