フィットの査定価格相場を把握して査定額をアップさせよう

ホンダの主力コンパクトカーのフィットは、中古車市場でも人気が高い車ですが、どのくらいの価格で買い取ってもらえるのでしょうか。相場をグレード別と年式に分けて紹介します。また、査定額には個別や業者の選び方によっても差が出ます。そのような点についても詳しく見ていきましょう。査定額のアップの秘訣と業者の選び方についてもしっかり押さえておきましょう。

愛車がフィットの場合や近くにフィットを使用している人がいる場合など、フィットを売ろうか悩んでいる人は参考にしてください。

フィットのグレード別査定価格相場

グレードを6つピックアップし、それぞれについて査定額の期待値を紹介します。あくまで参考ですのでこの通りになるかはケースバイケースですが、おおよその資金計画にはなるので参考にしてみましょう。



13Gの場合

走行距離や状態によって若干の差が出ますが、期待できる価格はこのくらいです。フィットは13と15という数値が使われていますが、これは排気量の差によるものです。一番ベーシックなタイプの13Gはシンプルですが、性能面もそれほど劣ることはなく、割安なため比較的人気が高いです。

フィット13G2015年式買取価格 最低価格 最高価格 期待買取価格
約71万円 約91万円 80万円

13G・F の場合

マルチリフレクターハロゲンヘッドライトやインフォメーションディスプレイ等の装備が加わった分、割高になる傾向です。必要最低限の整った装備は備えており、13Gのノーマルよりも若干高く買い取ってくれます。

フィット13G・F2017年式買取価格 最低価格 最高価格 期待買取価格
約75万円 約105万円 90万円

13G・L の場合

装備面でも平均をいく走りを楽しめる装備に、価格面も割安と中古車市場では人気のモデルです。足回りに関して通常モデルより進化しており、本格的なドライビングを楽しみたい人におすすめです。

フィット13G・L2017年式買取価格 最低価格 最高価格 期待買取価格
約81万円 約109万円 90万円

13G・Sの場合

この上位互換にスポーティーな走りのRSというモデルがありますが、それに若干劣る程度の装備が人気です。フィットで走りに拘りたいアクティブな人に興味を持たれています

フィット13G・S2017年式買取価格 最低価格 最高価格 期待買取価格
約96万円 約114万円 105万円

13G・L Honda SENSINGの場合

モデューロスタイルの外装が魅力で、他のグレードとは一線を画します。13Gのモデルでも少し手を加えたものがよい人や付加価値に魅力を感じる人に人気です。

フィット13G・LHonda sensing2018年式買取価格 最低価格 最高価格 期待取引価格
約136万円 約156万円 145万円

15XLの場合

他のモデルとはインテリアが大幅に変更されており、豪華さという点で大きなメリットの15XL。本革巻ステアリングホイールにシルバー塗装の助手席など今までのフィットのイメージをがらりと変えるグレードです。

フィット15XL2018年式買取価格 最低価格 最高価格 期待買取価格
約110万円 約150万円 130万円

フィットの年式別査定価格相場

4つの年式のフィットの査定価格相場をピックアップし、紹介していきます。年式ごとの大まかな特徴もあわせて見てみましょう。多くは中古車販売価格の30~70%が目安になりますから、この通ではない場合もあるので注意しましょう。あくまでも参考にしてみて下さい。

2015年式の場合

この年にマイナーチェンジが行われて、それ以前のフィットはかなりの価格割れを起こしています。走行距離の長いノーマルな13Gが最低価格、逆にグレードが高いRSが最高価格です。平均価格帯はおそらく一括査定サイトでフィットを検索するとこのくらいの価格帯に収まります。マイナーチェンジが行われた直後とあって比較的中古車市場でも人気の高い年式です。

2015年式 最低価格 最高価格 平均価格帯
フィット買取価格 39.4万円 85.2万円 50万円~60万円

2016年式の場合

2016年式に関してはノーマルなモデル等が入っていないために最低価格はこれより下の可能性があります。Fパッケージコンフォートエディションが中心の評価です。実際にはノーマルな13Gはおよそ40万円、RSなどの高グレードは90万円前後の値をつけます。サンプルが無いので、あくまでも参考価格として認識しておいてください。

2016年式 最低価格 最高価格 平均価格帯
フィット買取価格 50.4万円 75.4万円 60万円~70万円

2017年式の場合

3代目FITマイナーモデルチェンジ時と重なり、査定額が大幅に上がっています。2017年式については、トルクが変わって走りがより軽く、力強くなった点が大きな査定アップのポイント。従来の街中を走行するイメージよりスポーティーでアクティブな車へと変貌しています。これが功を奏したのか中古車市場でも顧客の拡大に繋がり大きく値を上げる結果になりました。

2017年式 最低価格 最高価格 平均価格帯
フィット買取価格 60.2万円 117.5万円 80万円~90万円

2018年式の場合

グレードの高いモデルが最高価格を押し上げた2018年式。特にRSHondaSENSINGの人気が光ります。装備面でも充実のモデルで、高級感のあるインテリアを採用。フィットを大衆車からやや高級志向の高い人に対するニーズにも応えています

2018年式 最低価格 最高価格 平均価格帯
フィット買取価格 70.1万円 131.8万円 100万円~110万円

 

フィットの査定価格をアップさせるためのポイント

2つのポイントにフォーカスして、より高い査定を目指してみましょう。年式が古くてもこのようなポイントを押さえておくと、いくらかプラスの査定を貰えることがあります。

できる範囲で車を綺麗にしておく

査定前にはできる範囲でよいので車をきれいな状態にしておくことが大切です。掃除機で細かいゴミを取ったり、車についている臭いを消すなど意識しましょう。もし可能であるのなら、防カビ性能を持っているスプレーをエアコンの内部に吹きかけておき、しばらく換気してみましょう。

汚いままで査定を見てもらうよりも、車の印象がよいほうが値段交渉もしやすいです。外観もワックスをかけるなどしてきれいにしておくとよいでしょう。

プラスになる要素は積極的にアピールする

以下の条件に当てはまるフィットは査定額のプラスが見込めます。

  • グレード:13G、13G Sパッケージ、1.5 RS (6MT)、ハイブリッド Fパッケージ、ハイブリッド Sパッケージ、特別仕様車
  • カラー:ブラック、ホワイトパール
  • オプション:MOインターナビ、純正エアロキット、アルミホイール、無限エアロ

グレードに関しては上で挙げた車が特に中古車市場で人気が高いために、普通の査定よりもプラスになる可能性が高いです。カラーは人気のあるクールなブラックと、光沢がアクセントのホワイトパールが高額査定の割合が多数報告されています。

オプションについては、売ったフィットを購入する買い手が、スポーツ志向ならホイールなどにアクセントがあるものを選択しやすいです。その際には純正バーツは別に提出するようにし、無くさないようにしましょう。その点はプラスの査定をしてくれます。

ナビについてはメーカー保証が長い点やETC操作が簡易になるので、大きな査定アップポイントです。

それらの条件があるようなケースでは、必ずアピールして高額査定を勝ち取りましょう。中古車販売についてもこれらのケースは大きなメリットです。

フィットの買取査定を依頼する時の注意点

注意点が2つあり、特に安易に選択すると金額面で大きな損をする可能性があります。その点をしっかり踏まえて細かく見ていきましょう。

ディーラー下取りには出さない

ディーラーの主な仕事は新車の販売です。そのため、担当者が中古車の販売や買い取りには疎いことがあります。また販路が狭いために、高く下取りした車を売りだせない点も注目ポイントです。新車購入の際には面倒な点がありますが、買取業者に依頼するとよいでしょう。

ディーラーでは、新車を販売したいことで大規模な下取りキャンペーンを行っている時期もありますが、特に売れる車ほど買取業者ほどの値が付かない可能性が高いです。

買取相場の変化に注意

フィットは非常に売れ筋の車種なので、メーカーも力を入れています。そのためモデルチェンジを行い、積極的に販売していく可能性が高いです。年式等の相場を確認すると分かりますが、モデルチェンジによって大きく値崩れします。したがって値崩れ前に売り払ってしまうのも1つの方法です。

モデルチェンジなどの情報にしっかりとアンテナを張っておき、今の車が高く売れるうちに売却を検討しましょう。その際、買取相場の変化にも注目してみましょう。

フィットの査定を依頼する業者の選び方

良い業者の選び方は3つのポイントがあります。それぞれ押さえておき、業者選びの参考にしてみましょう。

独自の流通ルートを持っている

フィットは国内でも十分に人気がありますが、年式が古いものや、モデルチェンジ前のグレードについては通常よりも買い叩かれる可能性があります。その場合には海外に販路を持っている業者を選ぶとよいでしょう。

いろいろな販路を持っていることで、その車をより高く売れるノウハウがあります。そのような業者を選定すると高額査定が期待できます。

査定士の対応が丁寧

車の売却は、大きな金額のお金が関わります。大切なのは査定士との信頼関係です。丁寧に車のことをアドバイスしてくれていたり、少しでも希望額に沿えるように話をしやすい雰囲気を作ってくれる査定士のいる業者を選びましょう。

いろいろな質問や疑問をぶつけてみて、査定の根拠などに対して誠実に対応してくれる査定士のいる業者はよいです。

保証やサービスが充実している

査定額が高額でも、諸費用でいろいろ差し引かれることがあったり、アフターケアが無いために故障したときに困るケースがあります。その点のサービスについてはしっかりと査定のときに話しておきましょう。できることならレッカーや書類代行などの諸経費はかからない業者を選ぶほうが結果的に得になるケースがあります。

保証やサービスが充実している業者を選ぶと安心して車を預けることができますね。

フィットの査定はカーネクストに依頼しよう

おすすめする業者はカーネクストです。世界中で販売しており、販路が広く、どのような車でも0円以上の買い取りを保証。したがって現在持っている車を確実に現金化することができますし、査定額も高い水準となる可能性があります。買取サービスはいろいろありますが、0円以上の買い取り保証をしている業者は中古車の扱いに長けています。

また、諸経費はかかりません。レッカーや面倒な書類代行まで全て無料です。査定も無料なので、特に決まっている業者が無いのならカーネクストで無料査定を依頼してみましょう。その金額と他の業者を照らし合わせて、決めるとよいです。カーネクストを上手に活用し、査定士に話を詳しく聞いてみるのも1つの方法です。車は高額な取り引きになるので、慎重に業者を選びましょう。

年式の新しいフィットは比較的高額での査定が期待できます。カーネクストの無料査定を依頼して、それを基準にいろいろな業者を比べてみることが高額査定の秘訣です。

参考:カーネクスト

フィットの査定を依頼して高価売却を目指そう

フィットは人気の高い車種で、比較的高額の査定が期待できます。適切な業者選定をして少し手も高額の査定を目指してみましょう。年式の新しいものだけではなく、年式の古いフィットでも業者の選び方によってはそれなりの金額になることがあります。

少しでも査定をアップする方法を実行して、複数の業者の査定士と話をすることで、適正な価格が見えてくるはずです。大切な車を少しでも高く売るために無料査定などを積極的に利用しましょう。