アクアの査定価格相場は?査定依頼する際の注意点なども解説

燃費性能が非常に優れているコンパクトカーのアクアは、比較的新しい自動車のため、ほかの車と比較すると、中古車市場での流通量は少ないのですが、たくさんの人から支持を集めています。そのため、高値査定も夢ではありません。

アクアの査定価格相場について理解を深めることで、買取店との交渉時に役立つでしょう。このページでは、グレード別や年式別に査定価格相場を紹介します。併せて、査定価格をアップさせるコツや、買取査定を依頼するときの注意ポイント、業者の選び方なども取り上げていきましょう。

アクアのグレード別査定価格相場

アクアには、L、S、G、Gソフトレザーセレクション、crossover、G G’sといったグレードがあり、それぞれ査定価格相場が異なります。

アクアLの場合

アクアLは、もっとも安いグレードで、シンプルな装備のグレードです。2017年式で走行距離7kmであれば、約65万円~約79万円の査定価格相場です。走行距離が少なければ、100万円以上になる可能性もあります。

アクアSの場合

アクアSは、グレードLよりも機能性に優れている種類です。2017年式、走行距離7万kmならば、約73万円~約87万円の査定価格相場となるでしょう。ただし、走行距離が少なければ120万円以上になることもあります。

アクアGの場合

アクアGは、先進安全装備がプラスされている車です。2017年式、走行距離7kmのGグレードの査定価格相場は、約85万円~101万円です。走行距離が多くても、100万円以上の査定価格を期待できるグレードでしょう。

アクアGソフトレザーセレクションの場合

ソフトレザーセレクションは、上質なシートに変更されているグレードで、合成皮革シートが採用されています。2017年式で、走行距離7万kmのGソフトレザーセレクションの買取査定価格は、約87万円~103万円です。

アクアcrossoverの場合

crossoverは、かっこいいエクステリアが特徴的で、豊富なカラーのあるグレードです。2017年式で、走行距離7kmのcrossoverは約86万円~102万円ですが、アクアGソフトレザーセレクションや、Gの買取査定価格とほとんど変わりありません。

アクアG G’sの場合

スポーティなモデルであるアクアG G’sも、人気の高いグレードです。2015年式で、走行距離7万kmのG G’sの買取査定価格は約95万円~114万円です。G’sシリーズは、現在は販売されていませんが、100万円を超えることも珍しくありません。

アクアの年式別査定価格相場

2015年式、2016年式、2017年式、2018年式という年式によって、どれぐらい査定価格相場は違うのでしょうか。アクアの年式別査定価格相場を、詳しく見ていきましょう。

2015年式の場合

2015年式のアクアは、100万円台の査定価格相場を基本にしています。人気のあるG G’sであれば、ほかの自動車よりも高く売れる可能性があるでしょう。

グレード 査定価格相場
L 約160万円
S 約170万円
S (シャイニーデコレーション) 約170万円
G 約180万円
G (シャイニーデコレーション) 約180万円
G ブラックソフトレザーセレクション 約190万円
X-URBAN 約190万円
G ブラックソフトレザーセレクション(シャイニーデコレーション) 約190万円
G G’s 約220万円

2016年式の場合

2016年式のアクアには、S Style Blackというグレードがあります。S Style Blackの査定価格相場は、約180万円です。特別仕様車のため、装備面などは通常のSグレードよりも高級感があります。

2017年式の場合

2017年式のアクアは、グレードによっては、200万円近い査定価格相場になることもあるでしょう。

グレード 査定価格相場
S Style Black 約180万円
G GR SPORT 約210万円
G GR SPORT・17インチパッケージ 約230万円
Crossover 約190万円
L 約160万円
S 約170万円
G 約190万円
G ソフトレザーセレクション 約190万円

2018年式の場合

2018年式のアクアは、200万円近くの査定価格相場です。新しいモデルのため、高値査定を期待できる年式です。

グレード 査定価格相場
Crossover Glam 約195万円
L 約160万円
S 約170万円
S Style Black 約180万円
Crossover 約190万円
G 約190万円
G ソフトレザーセレクション 約190万円
G GR SPORT 約210万円
リルヴィー G 約210万円

アクアの査定価格をアップさせるためのポイント

査定価格をアップする方法は、プラスになる装備やグレードをアピールし、綺麗に使ってきたことを伝えることです。アクアの査定価格をアップさせるためのポイントを、より詳しく見ていきましょう。

プラスになる装備やグレードをアピール

アクアの人気グレードやボディカラー、オプションによって、査定時にプラスになる可能性はあります。特に、次の1.5 G G’sは、高値をキープするグレードだといわれています。

  • 1.5 X-URBAN
  • 1.5 G
  • 1.5 G G’s
  • 1.5 S

また、下記のようなホワイトやブラックなどは、人気のあるカラーです。イエローや赤などの派手なボディカラーは、査定時にマイナスなる可能性があります。

  • ホワイト
  • ブルー
  • シルバー
  • ブラック

買取金額をアップさせるためには、さらに以下の装備やオプションもアピールしましょう。

  • トヨタセーフティセンス(メーカーオプション)
  • ツーリングパッケージ(メーカーオプション)
  • LEDヘッドランプ(メーカーオプション)
  • エアロキット(純正オプション)
  • アルミホイール(純正オプション)

綺麗に使ってきたことを伝える

自動車を綺麗に使用してきたことをアピールするために、下記のような内容を伝えることも重要です。

  • 車内でタバコを知っていないか
  • ペットを乗せていないか
  • 土禁にしていたのか
  • 子どもを乗せていないか

禁煙車、あるいはペットや子どもの同乗歴がなければ、プラス査定につながるでしょう。高額買取のために、綺麗にしてきた努力を伝えるようにしてください。

アクアの買取査定を依頼するときの注意点

買取査定を依頼する際は、ディーラーの下取りを避け、査定前にハイブリッドシステムの整備を受けるようにしましょう。こうした査定依頼時の注意ポイントを紹介します。

下取りには出さない

ディーラーの下取りは、リアルタイムの相場を見て査定額を決めているわけではありません。また、転売を目的として、自動車を引き取っているわけでもないため、下取りに出してしまうと損する可能性があります。

買取業者であれば中古車について詳しく、高額買取を期待できるでしょう。ただし、ディーラーの下取りはスムーズに車を手放せるメリットがあるので、早めに売りたい人にはおすすめです。

査定前にハイブリッドシステムの整備を受ける

電気自動車とガソリンエンジンを融合した「ハイブリッドシステム」を搭載しているアクアは、普通の自動車整備工場では、点検できない可能性があります。そのため、査定前は、専用テスターのある整備工場を探しましょう。また、点検したあとは証明書を発行してもらい、査定時にアピールするとよいです。

アクアの査定を依頼する業者の選び方

査定を依頼する業者は、輸出できるルートを持ち査定士の対応が丁寧で、保証やサービスが充実している会社を選びましょう。こうしたアクアの査定を依頼する業者の選び方を、詳しく解説します。

独自の流通ルートを持っている

業者によって、持っている販売ルートは異なります。グローバルに広がる流通ルートがあれば、自動車を輸出できるため、高額買取を目指せるでしょう。特に、海外で人気のある自動車の場合、高い価格も夢ではありません。独自の流通ルートを持っているかどうかは、ホームページをチェックしましょう。

査定士の対応が丁寧

自動車を査定してもらった際、査定士が丁寧に助言してくれたり、査定額の説明がわかりやすかったり、素晴らしい対応をしてくれたりする場合は、優良業者の可能性が高いです。態度が悪い査定士だった場合、安心して自動車を売却できないでしょう。

保証やサービスが充実している

業者ごとに、特徴やサービス内容が異なります。買取保証サービスやレッカー代が無料など、できるだけ自己負担を減らせるサービスを展開している業者を選びましょう。そうすれば、査定額を上げられなくても、余計な出費は減らせます。

アクアの査定はカーネクストに依頼しよう

ディーラーの下取り、中古車買取業者のほかにも、自動車を引き取ってくれる業者はあります。それは、廃車買取業者です。カーネクストという廃車買取業者は、海外に広がる販路を持ち、パーツごとの再利用をしているため、0円以上の買取保証サービスがあります。

しかも、ディーラーやほかの業者では数万円かかってしまう廃車費用も、カーネクストでは無料です。自動車の解体費用や廃車代行手続き費用、日本全国対応のレッカー代、車の引き取り手数料は不要で、査定する際もお金を取られません。

査定は、専用フォームにメーカーや車種、氏名、電話番号などを入力するだけで、申し込み完了です。車種によっては、他業者と10万円以上差がつくこともあり、高額査定も期待できるでしょう。年中無休のフリーコールもあるので、不明点がある人やすぐに車を売りたい人は、専門スタッフに相談してください。

年式が古すぎる自動車や走行距離が多い車、動かない自動車、故障している車、車検が切れている自動車など、どんな車も買取対象です。そんなカーネクストで、損することなく自動車を売却しませんか。

参考:カーネクスト

アクアの査定を依頼して高価売却を目指そう

アクアの査定価格相場は、グレード、年式、走行距離によって異なります。基本的には、新しい年式、少ない走行距離の車であれば、高額買取を目指せます。査定価格をアップさせるためには、プラスになる要素をアピールし、自動車をしっかりとクリーニングして好印象を与えましょう。

買取査定を依頼する際には、注意ポイントもあります。高額査定を期待している人は、ディーラーの下取りは避けましょう。また、査定前にハイブリッドシステムの整備を受けることをおすすめします。

査定依頼する際の業者は、輸出できる販路を持っている会社を選びましょう。査定士の対応が丁寧で、保証やサービスが充実している業者もおすすめです。信用・信頼できる業者にアクアを査定依頼して、高価売却を目指しませんか。