アルファードの査定価格相場と価格を上げるためのコツを紹介

豪華な装備を持ち、広々とした車内が魅力のミニバンの「アルファード」は、グレードや年式に限らず、高値査定を目指せる自動車です。長年乗っているアルファードを手放したい人は、査定価格相場を知り、買取店に交渉する際の武器にしましょう。

そこでこの記事では、アルファードの年式、グレード別査定価格相場を紹介します。また、査定額をアップさせる賢い方法や買取業者に査定依頼時の注意ポイント、優良業者を選ぶポイントなどを解説しましょう。次に購入する自動車のために、元手を増加したい人はぜひお役立てください。

アルファードのグレード別査定価格相場

2015年式もしくは2018年式で、走行距離8万kmを条件に、アルファードのグレード別査定価格相場を見ていきましょう。ハイブリッドX7人乗り、ハイブリッドG7人乗り、GF、Executive Lounge 7人乗る、SAパッケージ7人乗りの買取相場を解説しますが、それぞれ中古価格の70~30%程度とみておきましょう。



ハイブリッドX7人乗りの場合

2015年式のハイブリッドX7人乗りのアルファードは、査定価格相場約176万円~約215万円です。200万円程度で売却できると、思っておいてよいでしょう。

ハイブリッドG7人乗りの場合

2015年式のハイブリッドG7人乗は、約211万円~約256万円の査定価格相場です。つまり査定価格は、200万円をオーバーします。

GFの場合

2015年式のGFのアルファードは、査定価格相場約240万円~約287万円です。260万円前後で売買できる可能性が高いでしょう。

Executive Lounge 7人乗りの場合

2018年式のExecutive Lounge 7人乗りは、約459万円~約579万円の査定価格相場です。500万円程度を買取相場にしているグレードです。

SAパッケージ7人乗りの場合

2018年式のSAパッケージ7人乗りの査定価格相場は、約275万円~約316万円です。300万円前後で売買できる種類といえるでしょう。

アルファードの年式別査定価格相場

2013年式、2015年式、2016年式、2018年式によって、どれぐらい査定価格相場は異なるのでしょうか。年式別の査定価格相場を詳しく見ていきましょう。

2013年式の場合

2013年式のアルファードは、300万円~400万円台の査定価格相場になっています。

グレード 査定価格相場
240S タイプゴールドII 7人乗り 2WD 約350万円
240S タイプゴールドII 7人乗り 4WD 約370万円
350S タイプゴールドII 7人乗り 2WD 約387万円
350S タイプゴールドII 7人乗り 4WD 約400万円

2015年式の場合

2015年式のアルファードは、グレードによって査定価格が異なりますが、安い場合は300万円台、高い場合は、600万円台です。

グレード 査定価格相場
X 8人乗り 約300万円
S 8人乗り 約330万円
X サイドリフトアップシート装着車 7人乗り 約340万円
S 7人乗り 約340万円
SA 7人乗り 約390万円
G サイドリフトアップシート装着車 7人乗り 約420万円
SA Cパッケージ 7人乗り 約430万円
GF サイドリフトアップシート装着車 7人乗り 約440万円
Executive Lounge 7人乗り 約610万円

2016年式の場合

2016年式のアルファードは、査定相場300万円台~400万円台を目安にしましょう。

グレード 査定価格相場
S Aパッケージ・TYPE BLACK 7人乗り 2WD 約363万円
S Aパッケージ・TYPE BLACK 7人乗り 4WD 約380万円
SA TYPE BLACK 7人乗り 2WD 約399万円
SA TYPE BLACK 7人乗り 4WD 約417万円

2018年式の場合

2018年式のアルファードの査定額は、グレードによっては1,400万円台の可能性もあります。安い場合は、ほかの年式同様に300万円台です。

グレード 査定価格相場
X 8人乗り 約320万円
S 8人乗り 約350万円
S 7人乗り 約360万円
ハイブリッド X 7人乗り 約410万円
G 7人乗り 約400万円
GF 7人乗り 約490万円
Executive Lounge 7人乗り 約650万円
ロイヤルラウンジ (Executive Lounge) 4人乗り 約1,400万円
ロイヤルラウンジ (ハイブリッド Executive Lounge) 4人乗り 約1,450万円

アルファードの査定価格をアップさせるためのポイント

アルファードの査定価格をアップさせるための方法は、付属品が保管してあることを伝えて、プラスになる要素をしっかりとアピールすることです。詳しく査定価格を上げるコツを紹介します。

付属品が保管してあることを伝える

下記のような自動車の付属品を保管しておけば、次回の販売がスムーズに行われ、買取店も喜びます。

  • 取扱説明書
  • スマートキーのスペアキー
  • 整備手帳

こうした付属品は、査定時にチェックされるため、捨てずに保管しておきましょう。

プラスになる要素は積極的にアピール

人気のあるグレードやボディカラーのアルファードは、査定価格を上げやすいです。

  • 2.5 SCパッケージ(グレード)
  • 2.5 S(グレード)
  • 3.5 エグゼクティブラウンジ(グレード)
  • ハイブリッド SR(グレード)
  • ハイブリッド エグゼクティブラウンジ(グレード)
  • ホワイトパール(ボディカラー)
  • ブラック(ボディカラー)

また、グレードやボディカラーだけではなく、レーダークルーズコントロール、本革シート、ツインムーンルーフ、パワーバックドア、両側パワースライドドアなどのオプションも、査定時においてプラスになるでしょう。さらに、次のようなオプションも高額査定を狙えます。

  • モデリスタエアロキット
  • モデリスタアルミホイール&タイヤセット
  • TRDのキパーツセット
  • TRDマフラー
  • TRDアルミホイール
  • メッキガーニッシュセット
  • 純正アルミホイール

プラスになる装備やオプションなどは、積極的にアピールしましょう。

アルファードの買取査定を依頼するときの注意点

買取査定を依頼する際、ディーラーの下取りは避け、自動車をしっかりと消臭・クリーニングすることをおすすめします。詳しく買取査定を依頼するときの注意点を見ていきましょう。

下取りには出さない

アルファードは、中古車マーケットでもたくさん流通している自動車です。人気があるため、量が多くなりますが、買取業者は販売や買取に注力し、しっかりと査定してくれるからこそ、金額を上げやすいでしょう。

ディーラーの下取りは転売目的ではなく、リアルタイムの相場を理解していない可能性があります。そのため、高値査定を目指すことは、買取業者と比較すると難しいといえます。

車内は綺麗な状態にしておく

アルファードを、家族で乗っている人は少なくありません。子どもを乗せている人は、どうしても車内が汚れてしまい、それが査定額に影響することも考えられます。ペットを乗せている場合も、汚れや臭いを無視できません。

査定前には自動車の内装だけではなく、外装もしっかりとクリーニングして、清潔で綺麗な状態にしておきましょう。そうすれば、買取業者に対してよい印象を与えられ、査定に影響するといっても過言ではありません。

アルファードの査定を依頼する業者の選び方

査定を依頼する業者は、独自の流通ルートを持っていて査定士の対応が丁寧であり、保証やサービスが充実している会社をおすすめします。安心して自動車を売却するためには、業者選びが重要です。詳しく選び方を見ていきましょう。

独自の流通ルートを持っている

買取業者によっては、海外に広がる販路を持っていることもあります。グローバルな流通ルートを持っている業者であれば、海外で人気のある自動車を輸出できるため、高額買取も夢ではありません。独自の流通ルートを持っているか否かは、各業者のホームページをチェックしてみましょう。

査定士の対応が丁寧

査定士の対応も、選ぶ際のポイントです。的確なアドバイスをくれたり、査定額に関する説明が丁寧だったりした際は、優良業者の可能性があります。だからこそ、査定士の対応をチェックして、信頼できるのかどうかを見極めましょう。

保証やサービスが充実している

買取業者によって、サービス内容や保証制度は異なります。買取保証サービス、レッカーなどの諸費用無料といったサービスがあれば、無駄なコストをかけることなく、自動車を売却できるでしょう。保証やサービスが充実しているのか否かで、業者を選ぶことも悪くありません。

アルファードの査定はカーネクストに依頼しよう

中古車買取業者以外にも、廃車買取業者もありますが、その中でもカーネクストはおすすめです。なぜなら、旧式車、多走行車、不動車、故障車なども買取対象になり、0円以上の買取保証サービスがあるためです。

つまり、どんな状態の自動車でも引き取ってくれる業者です。さらに、無料査定サービスもあり、車種や氏名などを専用フォームに入力するだけで、あっという間に申し込みできます。車種次第では、別の業者と10万円以上差がつくこともあるでしょう。そんなカーネクストで、高額査定を目指しませんか。

また、別業者で数万円取られてしまう廃車に関連する費用も、かからないメリットがあります。解体費用、廃車代行手続き費用、レッカー代、引き取り手数料だけではなく、還付金手続き代行も無料サービスです。年中無休のフリーコールも設けており、すぐに自動車を売りたい人は、相談できる環境が整っています。

「今乗っているアルファードは、ほかの業者で売れそうにない」「アルファードの状態がよくない」というアルファードの査定は、カーネクストに依頼して、お得に売却しましょう。

参考:カーネクスト

アルファードの査定を依頼して高価売却を目指そう

トヨタのアルファードは、さまざまな魅力を持ったミニバンです。中古車市場でも支持を集めており、グレード、走行距離、年式などによって査定相場に変動はあるものの、トータル的に高いといえるほど、人気のある自動車でしょう。

査定価格をアップさせるためには、取扱説明書や整備手帳などの付属品が保管してあること伝え、人気のあるグレード、ボディカラー、装備、オプションなど、プラス査定になる要素をアピールしなければなりません。またディーラーの下取りは避け、自動車をしっかりとクリーニングしておくことも重要です。

さまざまな買取業者がありますが、自動車の状態によっては廃車買取業者がおすすめです。今乗っているアルファードを、できる限り高く売却するために、査定相場や業者などについて理解を深めておきましょう。