アクセラの買取査定相場|グレードや年式別に分けて詳しく紹介

2003年に初代モデルが出たアクセラは、さまざまなグレードがあり、クリーンディーゼルエンジンによって低燃費な自動車としても知られています。国内外でも人気が高く、10年落ちの場合でも30万円以上で売れる可能性があるほど、再販売価格をキープできる力がある車です。

このページでは、そんなアクセラの買取査定相場について詳しく紹介します。併せて、高く売却するコツや、買取を依頼するときの注意ポイント、高く買い取ってくれる業者なども取り上げていきましょう。

アクセラのグレード別買取査定相場

アクセラスポーツの「22XD Lパッケージ」、アクセラハイブリッドの「HYBRID-C」は、どのような買取査定相場になっているのでしょうか。詳しくて見ていきましょう。



中古車でも人気の高いアクセラスポーツ22XD Lパッケージの場合

2017年式アクセラスポーツの「22XD Lパッケージ」は、走行距離1万km~9万kmで、買取査定相場約122万円~約168万円です。買取査定相場100万円以上を目安にしましょう。

2017年式・走行距離別 買取査定相場
1万km 約168万円
2万km 約153万円
3万km 約145万円
4万km 約139万円
5万km 約134万円
6万km 約130万円
7万km 約127万円
8万km 約124万円
9万km 約122万円

アクセラハイブリッドのベースグレードHYBRID-Cの場合

2017年式アクセラハイブリッドのベースグレード「HYBRID-C」は、走行距離1万km~9万kmで、買取査定相場約105万円~約144万円です。昔の年式であれば、100万円を切ることもあります。

2017年式・走行距離別 買取査定相場
1万km 約144万円
2万km 約132万円
3万km 約125万円
4万km 約119万円
5万km 約115万円
6万km 約112万円
7万km 約109万円
8万km 約107万円
9万km 約105万円

アクセラの年式別買取査定相場

新車から3年落ち、5年落ち、7年落ちでどれぐらい買取査定相場が異なるのでしょうか。アクセラの年式別買取査定相場を細かく見ていきましょう、

3年落ちのアクセラの買取相場価格

3年落ちのアクセラであっても、カラーやグレード、走行距離によって買取相場価格は違います。

年式・カラー・グレード・走行距離 買取相場価格
2015年式・赤・15Sツーリング・3万km 約94万円
2015年式・ワイン・XD・7万km 約87万円
2015年式・赤・15S・3万km 約87万円
2015年式・黒・15Sツーリング・3万km 約100万円

アクセラの3年落ちであれば、約80万円~約100万円の買取相場価格を目安にしましょう。買取査定相場の走行距離別プラスマイナスも、参考にしてください。

走行距離別 買取相場価格のプラスマイナス
1万km +約7万円
2万km +約3万円
3万km 0円
4万km -約2万円
5万km -約7万円
6万km -約12万円
7万km -約16万円
8万km -約20万円
9万km -約24万円

5年落ちのアクセラの買取相場価格

アクセラの5年落ちの買取相場価格は、100万円を切ってしまいます

年式・カラー・グレード・走行距離 買取相場価格
2013年式・赤・15S スポーツエディション・8万km 約31万円
2013年式・赤・20S ツーリングLパッケージ・6万km 約60万円
2013年式・黒・15S スポーツエディション・6万km 約37万円
2013年式・パープル・15S・2万km 約85万円

買取相場価格のプラスマイナスは、4万km、5万kmともに0円です。

走行距離別 買取相場価格のプラスマイナス
1万km +約10万円
2万km +約7万円
3万km +約3万円
4万km 0円
5万km 0円
6万km -約5万円
7万km -約9万円
8万km -約13万円
9万km -約16万円

7年落ちのアクセラの買取相場価格

アクセラの7年落ちになってしまうと、約10万円台の買取相場価格もあります。

年式・カラー・グレード・走行距離 買取相場価格
2011年式・青・15C・9万km 約13万円
2011年式・ガンM・20S ナビエディション・7万km 約16万円
2011年式・青・15S・4万km 約35万円
2011年式・ガンM・20S スカイアクティブ・5万km 約40万円

走行距離別の買取相場価格は、10kmをオーバーした場合、-10万円以上になってしまいます。

走行距離別 買取相場価格のプラスマイナス
1万km +約9万円
2万km +約9万円
3万km +約5万円
4万km +約1万円
5万km 0円
6万km -約1万円
7万km -約4万円
8万km -約7万円
9万km -約9万円

アクセラを高く売却するコツ

アクセラを高値で売却するためには、高く売れるタイミングを見極める必要があります。また、ディーラーの下取りではなく、買取専門業者を選ぶようにしましょう。こうしたアクセラを高く売却するコツについて、詳しく解説します。

アクセラが高く売れるタイミングで売却する

中古の自動車は、買取店の決算前が最も売れるといわれています。そのため、1月後半から3月中旬までであれば、査定額アップを期待できるでしょう。

また、夏のボーナス時期である5月後半から7月中、8月後半から10月初旬なども同様です。ただし、ゴールデンウィーク直後や年末などは、査定額を上げられない可能性がありますので、回避しましょう。

売却は買取専門業者がおすすめ

自動車を手放す際、買取業者へ依頼したり、ディーラーに下取りにだしたりするなどの方法がありますが、高値査定を目指している人は、買取専門業者がおすすめです。ディーラーの下取りは、転売を目的としておらず、中古車に関して詳しいともいえないので、どうしても査定額を上げられません。

一方、買取専門業者であれば中古車に非常に詳しく、正確な査定額を導き出してくれます。グレードや走行距離、年式次第では、高値査定も夢ではありません。

アクセラの買取を依頼するときの注意点

アクセラのグレードやオプションを確認してアピールすることで、高く売れる可能性があります。また、フルモデルチェンジした場合、過去のモデルの買取相場価格が下がるので、情報を収集しておきましょう。こうしたアクセラの買取を依頼するときの注意ポイントをまとめていきます。

グレードやオプションを確認

アクセラの中でも、人気を集めているグレード、カラー、オプション装備が次のものです。

  • 2.2XD
  • 20Sツーリング
  • 15Sツーリング
  • 20S-スカイアクティブ

こうしたグレードは、人気が高いため、高値査定を期待できます。カラーは、ブラック、ソウルレッド、ホワイトパールが人気です。他のカラーは、プラス査定になるとは限りません。

また、以下のようなオプション装備がついている場合も、高値査定を目指せるでしょう。アクセラのアピールポイントをチェックして、しっかりと伝えることをおすすめします。

  • Boseサウンドシステム(メーカーオプション)
  • マツダスピードエアロ(純正オプション)
  • エアロパッケージ
  • アルミホイール

アクセラのフルモデルチェンジに注意

2019年以降、アクセラはフルモデルチェンジするかもしれないという噂があります。フルモデルチェンジした場合、買取相場価格が下がり、査定額アップどころか高値で売却できません。

「1年以内に売ろうとしている」と考えている人は、今すぐに査定依頼して、売却したほうがよいかもしれません。少なくとも、フルモデルチェンジの情報は、集めておきましょう。

アクセラを高く買い取ってくれる業者は

中古車買取業者だけではなく、廃車買取業者でも自動車を買い取ってくれます。また車の状態次第では、廃車買取業者がおすすめです。廃車買取業者とはどういった買取業者なのか、詳細を解説します。

信頼できる廃車買取業者に依頼しよう

廃車買取業者は、中古車買取業者と同じように中古車を引き取ってくれますが、どんな状態の自動車であっても、買取してくれる可能性があります。なぜなら、パーツごとに価値を与え、値段をつけるケースがあるからです。

さらに、廃車費用は、ディーラーなどであれば数万円かかってしまいますが、業者によっては、廃車関連費用も取らないこともあります。

アクセラの買取はカーネクストがおすすめ

廃車買取業者の中でもおすすめなのは、カーネクストです。多走行車、旧式車、故障車、不動車などを引き取ってくれ、0円以上の買取保証サービスもあります。また、全国対応のレッカー代、引き取り手数料、廃車代行手続き費用、解体費用などの廃車費用もすべて無料です。さらに査定も無料で、専用フォームに車種や氏名などを入力するだけで、あっという間に申し込み完了です。

カーネクストなら、車種によってはほかの業者よりも、10万円以上高くなるケースもあります。不明点がある人や急いで売りたい人は、年中無休のフリーコールで専門スタッフに相談しましょう。カーネクストで、損することなく、自動車を売却しませんか。

参考:カーネクスト

アクセラの高価買取を目指そう

マツダの人気自動車「アクセラ」は、グレード、年式、走行距離などによって買取査定相場は異なりますが、海外でも人気があるため、旧式車や多走行車でも高値で売却できる可能性があります。

高く売れるタイミングを見極めて、ボディカラーやオプションなどのプラスになるポイントは、積極的にアピールしましょう。買取業者についても理解を深めて、アクセラの高価買取を目指しませんか。