ヴォクシーの買取査定相場は?グレードや年式別に詳しく解説

スポーティなデザインで広々とした車内のヴォクシーは、中古車マーケットでもたくさん出回っています。国内では非常に人気が高く、ある程度古い年式であっても、100万円を超える売却金額になっており、売りやすい自動車ともいえるでしょう。

このページでは、そんなヴォクシーの売却を検討している人に向けて、グレード別・年式別買取査定相場を取り上げます。併せて、高く売却するコツや、買取を依頼するときの注意点も見ていきましょう。損をせずに自動車を売りたい人は、必見です。

ヴォクシーのグレード別買取査定相場

ヴォクシーには、V7人乗り、X7人乗り、ZS煌7人乗りといったグレードがあります。それぞれの走行距離別の買取価格見ていきましょう。

V7人乗り(2017年式)の場合

ヴォクシー2017年式のV7人乗りの場合は、走行距離1万km~9万kmで、約180万円~約220万円の買取査定相場です。

走行距離 買取査定相場
1万km~ 約220万円
3万km~ 約200万円
5万km~ 約190万円
7万km~ 約185万円
9万km~ 約180万円

X7人乗り(2017年式)の場合

2017年式・X7人乗りは、1万km~9万kmの走行距離で、約115万円~約180万円の買取査定相場です。V7人乗りよりも低いです。

走行距離 買取査定相場
1万km~ 約180万円
3万km~ 約145万円
5万km~ 約130万円
7万km~ 約120万円
9万km~ 約115万円

ZS煌7人乗り(2017年式)の場合

2017年式・ZS煌7人乗りは、1万km~9万kmの走行距離で、約190万円~約235万円です。V7人乗り、X7人乗りよりも高い買取査定相場です。

走行距離 買取査定相場
1万km~ 約235万円
3万km~ 約210万円
5万km~ 約200万円
7万km~ 約195万円
9万km~ 約190万円

ヴォクシーの年式別買取査定相場

2019年発売、2017年発売といった年式別に買取査定相場を紹介します。基本的に自動車は、新しい年式ほど高値買取査定ですが、ヴォクシーもそうなのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

2019年発売の3代目改良モデルの場合

2019年式のヴォクシーは、グレードにもよりますが、約200万~約300万円の買取査定相場です。新しい年式だからこそ、査定相場も高い傾向にあります。中古車価格相場であれば、さらに高額になる可能性があります。

2017年発売の3代目改良モデルの場合

2017年発売のヴォクシーの中古車価格相場は、約179万円~395万円ので、買取査定相場は約146万円~230万円です。また、2013年式になると、買取査定相場は100万円を切り、2010年式になると、30万円台になるケースもあります。2006年式であれば、10万円前後程度を目安にしてください。

2001年式~2003年式になってしまうと、ほとんど買取査定はつきません。2004年式であっても、同様です。2001年式ならば、中古車価格相場も、数万円程度で入手できる自動車も増加するでしょう。このように、古い自動車は、どうしても中古車価格相場、買取査定相場が安値になってしまいます。

ヴォクシーを高く売却するコツ

ヴォクシーをできるだけ高値で売るためには、高く売却できる時期を見極め、自動車のプラスになる要素をアピールすることが重要です。詳しくヴォクシーを高く売却するコツを見ていきましょう。

ヴォクシーが高く売れる時期を狙う

ヴォクシーの需要が高まる時期は、ある程度決まっています。その時期に売却すれば、買取金額が高くなる可能性もあるでしょう。中でも、1月中旬から3月中旬はおすすめです。なぜなら、業者の決算時期に重なり、買取相場が上がるためです。

また、5月後半から7月もボーナス商戦があるため、高い買取金額になるでしょう。ほかには、8月後半から10月前半までの中間決算期もおすすめです。

プラスになる要素はしっかりアピール

自動車についている装備、あるいはパーツは、プラス査定になる可能性を秘めています。次のような装備のある自動車は、査定で有利になる可能性を秘めています。

  • オートクルーズ
  • パワースライドドア
  • 純正のエアロパーツ

また、社外品パーツでなく、純正品の場合だと、査定額を上げられるでしょう。プラスになる要素を持っている自動車は、その部分をしっかりアピールすれば、高値の売却を目指せます。また、タバコを吸っていない、子どもを乗せていない、土禁にしていた、ペットを同乗していないなどのポイントも、アピールできるでしょう。

ヴォクシーの買取を依頼する時の注意点

ヴォクシーは、購入後8年で価値をものすごく落とします。そのため、いつ売却すればよいのか、スケジュールを調整しましょう。また、査定前、内外装はできるだけ綺麗にしておくことをおすすめします。こうしたヴォクシーの買取を依頼するときの注意ポイントを解説します。

購入後8年で価値は急落する

ヴォクシーは人気の高い自動車なので、おのずと再販価値も高くなりますが、購入後8年から9年にかけて、価値は一気に下がります。そのため、売却する際は、購入後7年までを目安にしましょう。

そうすれば、何十万円といった価格差にはなりません。もちろん、購入から3年以内など、新車に近しい状態であれば、高額査定を目指せます。

内外装はできるだけ綺麗にしておく

査定前、自動車をクリーニングすることで、好印象を与えられ、査定にプラスの効果をもたらす可能性があります。内外装はできるだけ綺麗にしておきましょう。また、清掃だけではなく、消臭も対応しておくとなおよいです。

さらに、「へこんでいるところがある」「キズがついている」という自動車でも、修理することなく、そのまま査定に出すことをおすすめします。なぜなら、修理費用が高くなるだけで、損するリスクもあるためです。

ヴォクシーを高く買い取ってくれる業者は

ヴォクシーを売る際、業者選びも非常に重要です。高値査定を目指せる業者は、ディーラーではなく専門の買取業者です。ヴォクシーを高く買い取ってくれる業者の詳細を見ていきましょう。

ディーラー下取りより買取業者がおすすめ

ディーラーは、新車に関しては専門知識があるものの、中古車および中古車マーケットについて詳しいとはいえません。さらに、転売を目的として、自動車を引き取っているわけでもないです。そのため、買取価格が上がらない傾向にあります。

ディーラー下取りは、買取依頼する際の手間と時間がかからないメリットがあり、できるだけ早めに売却したい人にはおすすめです。しかし、高値で自動車を売りたい人は、中古車専門の買取業者を選びましょう。

中古車専門の買取業者は、大手チェーン、特定の自動車のみ受け付けなど、さまざまな業態があり、それぞれについて理解を深める必要はあります。共通していえることは、中古車の専門知識を有しており、正確な査定価格を導き出してくれることです。

ネットオークションなどの個人売買であれば、さらに高額で取引することも可能ですが、トラブル発生時には非常に面倒だといえます。安心・安全に売買を進めるために、買取業者に依頼して、自動車を売却しましょう。

ヴォクシーの買取はカーネクストがおすすめ

中古買取業者だけではなく、廃車買取業者も存在しています。廃車買取業者の中でおすすめなのは、カーネクストです。カーネクストは、年式が古すぎる車や動かない自動車、車検切れしている車、故障している自動車、走行距離が多すぎる車など、どのような状態の自動車でも買取対象にしている業者です。

また、グローバルに広がる販路を持ち、パーツの再利用などを行っているからこそ、0円以上の買取保証も実現しています。さらに、他業者やディーラーなどであれば、数万円はかかってしまう廃車費用も、無料サービスです。

具体的には、自動車の引取り手数料、日本全国対応のレッカー費用、面倒な廃車手続きの代行費用、解体費用などの負担はありません。無料査定サービスもあり、メーカー、車種、電話番号、氏名などを専用フォームに入力するだけで、あっという間に申し込みできる仕組みです。

年中無休のフリーコールもあるので、すぐに自動車を売りたい人や不明点がある人などは、専門スタッフに電話で相談しましょう。自動車の状態や車種次第では、他社と10万円以上差がつくケースもあるほど高額査定も夢ではないカーネクストで、損することなく自動車を売却しませんか。

参考:カーネクスト

ヴォクシーの高価買取を目指そう

トヨタ自動車のヴォクシーは、グレード、走行距離、年式、状態などによって査定額が変わりますが、人気車のため、高値査定を目指せます。300万円近くの買取査定相場になるグレードもあり、できるだけ早めに売却すれば、高額買取になるでしょう。

高く売却するコツは、定期的に訪れる売れる時期を狙い、純正品パーツなど、プラスになる要素をアピールすることです。購入後8年で価値が急落してしまうため、その前に売却することと、内外装はできるだけ綺麗にしておくことも重要です。

ヴォクシーを高く買い取ってくれる業者を選ぶ際は、ディーラー下取りよりも、買取業者がおすすめです。また、場合によっては、廃車買取業者を選択しましょう。ヴォクシーの買取査定相場や高く売却するコツを知り、高価買取を目指しませんか。