レヴォーグの人気のモデルや魅力|お得に手に入れる方法も解説


廃車するならカーネクストがおすすめ

滑らかなのに力強い走りができるレヴォーグは、スバルの車好きにはとても人気がある車種です。市場ではSUV車などに押され衰退しつつあるステーションワゴンですが、レヴォーグは高い走行性、安全性、ユーティリティを兼ね備えたスポーティワゴンとして、今も人気があります。

ここれは、レガシィの魅力や走行性能を受け継ぎ進化を続けるレヴォーグの魅力と、おすすめの人気グレードを見てみましょう。

レヴォーグの人気が高い理由

レヴォーグは、質の高い安全性能をもつアイサイトにアドバンスドセーフティーパッケージが追加され、更に進化を続けています。そして、独自開発のエンジンは走行性能も高く、それがより高い安全性能へとつながっています。

先進安全性が進化している

「交通事故をゼロ」にすることを目標に開発された「アイサイト」は、SUBARUの最新の安全なドライブのために考えられた安全支援システムです。

ドライバーが安全にドライビングを楽しむために、運転時の視界の拡張や安全運転の支援、運転負荷の軽減、衝突回避の支援など、あらゆる面から安全性を考えて設計されています。

衝突時に自動的にブレーキを制御して衝突を防いだり、誤発進を抑制したり、ステレオカメラを利用した、人や白線、先行車、後続車を認識して事故を最大限に防ぐ機能が備えられています。

また、渋滞時や高速運転時のストレスや疲労を軽減するための、ツーリングアシスト機能でアクセル、ブレーキ、ステアリングの制御を自動で行います。

そして、スバルリヤビークルディテクションで車線変更時や後退時の不安もありません。また、夜間や雪道や泥道などの悪路でも安心のステアリングレスポンシブヘッドライトを備えています。

安心してドライビングを楽しむことができる安全機能を備えたレヴォーグは、全車「アイサイト」を搭載しており、アイサイトを搭載した車は追突事故が84%減少したというデータもあります。

走行性能が高い

1.6Lと2.0Lの水平対向直噴ターボエンジンを搭載するレヴォーグは、低い重心を維持して前後左右の重量バランスを均一にした独自のシンメトリカルAWDを採用しています。

そのため、4WDとの相乗効果でコーナリングから高速道路での直線走行まで安定した走りを楽しめます。また、1.6Lのモデルは、ターボエンジンを備えているにも関わらずガソリンが使え経済的です。

そして、2.0Lターボエンジン搭載車は、VTD-AWDで後輪にトルクを大きくすることで、スムーズなコーナリングを可能にし、パワフルで加速感のあるスポーティな走りができます。

また、VDC(ビークルダイナミクスコントロール/横滑り防止)やアクティブ・トルク・ベクタリングが搭載されており、安定性・旋回性能も高まりより高い走行性能を維持しています。

レヴォーグで人気の高いグレード

ここでは、レヴォーグの人気グレードを見てみましょう。スバルの先進安全機能と水平対向直噴ターボエンジンを搭載したレヴォーグは、1.6Lモデルでも十分走りを楽しめます。

【一番人気】中間グレードの1.6GT-Sアイサイト

レヴォーグの中でも特に人気があるのが「1.6GT-Sアイサイト」です。先進の安全支援システムにツーリングアシスト機能を備え高い安全性能を備えています。

衝突回避の支援を行うプリクラッシュブレーキや後退時の衝突を防止する後退時自動ブレーキシステム、AT誤発進抑制制御、全車速追従機能付クルーズコントロール、斜線逸脱制御など、より安全のための機能が搭載されています。

また、警報&お知らせ機能では、メーター内のディスプレイに警告を表示するだけでなく、運転中にも見やすいようにフロントガラスにも色で警告が表示されます。

そして、本革巻きステアリングホイールとシフトレバーにはブルーのステッチが施され、アルミパッド付スポーツペダルを採用することでよりスポーティさが感じられます。

同最廉価グレードの1.6GTアイサイト

レヴォーグの標準グレードである「1.6GTアイサイト」は、安全性能、走行性能、経済性を兼ね備えたグレードです。

レヴォーグは、初期の一部のモデルを除きアイサイトが全車標準装備になっています。そのため、お得にレヴォーグを手に入れたいなら、1.6GTアイサイトがおすすめです。

自動でハイビームとロービームを調整するLEDハイ&ロービームランプや、信号待ちでのブレーキを保持するオートビークルホールドが設定されています。

また、アイドリングストップ機能も備えられていて、ガソリンが使用できるためより経済的です。

2Lエンジン搭載の2.0GT-Sアイサイト

よりパワフルでスポーティな走りを楽しみたいのであれば、2.0LGT-Sアイサイトがよいでしょう。スバルが開発したSI-DRIVEが搭載されているので、その時の状況や気分に応じてモード選ぶことで、より快適に走りを楽しめます。

市街地などでのんびりとドライブを楽しみたい時には、インテリジェントモードを。スポーティーな走りを楽しむ時にはスポーツモードを。よりアクセルレスポンスを感じたい時や追い越し時などは、スポーツ・シャープモードを選べば快適に走行できます。

また、運転席には10WAYの、助手席には8WAYのパワーシートが備えられており、前後のスライドやリフト、リクライニング等が電動で調整できます。

そして、フロントワイパーデアイサーやシートヒーターも搭載されており、雪国を走る人にはおすすめです。

レヴォーグで人気の高いボディカラー

車のボディカラーを選ぶ時には自分の好きなカラーを選ぶことがおすすめです。また、リセールバリューを考えるのなら、人気のカラーを選ぶとよいでしょう。

1番人気のクリスタルホワイト・パール

レヴォーグの中でも特に人気のボディカラーは、クリスタルホワイト・パールです。この色は特別塗装色となり32,400円(税込)がかかります。

艶のある上品な雰囲気を醸し出すクリスタルホワイト・パールは、人気があるためリセールバリューもほかのボディカラーよりも高めです。


どんな車でも0円以上買取保証!廃車するならカーネクスト

また、乗り手を選ばない無難なカラーで、細かい傷が目立ちにくいという特徴があります。

2番目に人気のストームグレー・メタリック

スバルというとブルーを思い浮かべる人も多く、ブルー系統の色も人気があります。レヴォーグでは、くすんだ落ち着きのあるストームグレー・メタリックを選ぶ人が多いようです。

スタイリッシュで流れるようなボディに、品のある青みがかかったグレーは大人の雰囲気が感じられるボディカラーです。

パワフルで軽快な走りができるレボーグにマッチしており、レヴォーグの中でも人気が高くなっています。

レヴォーグの人気を象徴する歴代モデル

質の良いレヴォーグを求めるならC型。お得に安全性能の高い車を手に入れたいならA型がおすすめです。

完成度が高い2016年式C型モデル

2度目の改良後にあたるC型モデルは、リアシートクッションが改良されたり、後席のシートベルトプリテンショナーが採用されたりして、後席の安全性が向上しています。また、後部のカーゴ部分の改良でより車内の静粛性も向上しています。

初代から改良を重ねられたモデルなので、乗り心地や安全性がよくなり、完成度が高くなっています。また、マイナーチェンジを行ったことにより価格も下がっているので、比較的新しいモデルですがお得に手に入れられます。

そして、経済性を考えると1.6Lモデルは、ガソリン車となり燃費性能も向上しているのでおすすめのモデルです。

先進安全装備が設定された2015年式B型モデル

A型モデルの発売からわずか10カ月ででたB型モデルは、全てのグレードにアイサイトが標準装備されました。そして、後方の安全を確保するアドバンスドセーフティーパッケージが設定され、より安全性能が向上しています。

また、サスペンションの改良も行い、乗り心地もよくなっています。そして、ヨーロッパ市場にも投入を検討していたレヴォーグは、騒音対策のため吸音材や制振財を使用し、より静粛性が高められました。

安全性能を重視して選ぶのなら、B型モデルなら安全性と走行性を備えたレヴォーグをお得に手に入れられます。

優れた燃費性能の2014年式A型モデル

レガシィの後継車として登場したレヴォーグは、その高い運動性能と安全性能から高い評価を得ていました。国内向けにレガシィよりも少しコンパクトに設計され、取り回しがしやすくなっています。

固めのダンパーで乗り心地には不評が見られますが、スポーティな走りを楽しむにはぴったりのモデルです。スバル開発のSI-DRIVEを搭載し、シーンに合わせてモードを選べるため燃費性能もよく、より快適な走りが楽しめます。

欧州でのテスト基準を満たす騒音対策がされており、静粛性にも優れたモデルです。

人気のあるレヴォーグをお得に購入するには

今乗っている車をより高く買い取ってもらえれば、お得にレヴォーグが購入できます。買取を行う時には、自分の車の状況を把握して、適切な買取業者を選びましょう。

現在乗っている車を買取に出す

車の買い替えを検討する時には、今乗っている車の買取を行う人がほとんどだと思います。この時、どれくらいの価格で売れるかで、新しく購入する車の予算にも影響します。

そのため、誰しも少しでも高く買い取ってもらえる業者を選びたいと考えるでしょう。車を買い取ってもらう時には、車に合わせた買取業者を選ぶことが大切です。

車の買取価格は、その車の走行距離や年式が影響します。年式が新しい車であれば、比較的簡単に買取業者を見つけられるでしょう。

しかし、年式が古いものや過走行車などは、業者によっては買い取りを行っていない場合があります。また、買取してもらえてもとても安くなる場合があります。

そのため、買取の際には初めに所有する車の状態を確認し、その車に合った買取業者を選んで査定を依頼しましょう。そして、複数社の査定を比較して買取価格やサービス内容を比較して選ぶことが大切です。

買取を依頼するならカーネクストがおすすめ

車の買い替えの時には、少しでも購入資金のために高く買い取ってもらいたいものです。しかし、年式が古い車や事故で動かない車、過走行車などは買取価格がないも同然のものもあります。

また、買取価格がつかない上に廃車にする費用がかかる場合があります。そのような時には、廃車の買取をおこなっている業者に依頼すると、思わぬ買取価格がついたり、廃車費用を節約できたりします。

カーネクストなら、買取の際のレッカー代や査定が無料で行えます。そして、廃車同然の車や、過走行車、事故車でも0円以上での買取を保証しています。

また、廃車に係る手続きや費用も無料で行えます。ほかの買取業者では買取価格がつかない車でも、海外への販路を持つカーネクストなら、車種によっては高値で買取できる可能性があります。

そして、再販できないような車や人気のない車でも、部品として輸出も行っているので幅広い車種の買取ができます。

参考:カーネクスト

レヴォーグをお得に購入しよう

レヴォーグは走行性能や安全性能が高く、車好きに人気の車です。また、広い後部荷室をそなえているため、レジャーでも街中でのショッピングでも活用できます。

そして、長距離運転もツーリングアシスト機能によってストレスなく快適にこなせるようになり、よりドライブやレジャーを楽しめます。

安全性を第一に考えるスバルのレヴォーグなら、家族を乗せても安心して運転できるでしょう。買い替えの際には、レヴォーグを購入して、安心・安全のドライブを楽しみましょう。


どんな車でもOK!0円以上買取保証!