トヨタ・ランドクルーザーの口コミ評価と欠点について徹底解説


廃車するならカーネクストがおすすめ

トヨタのランドクルーザーは1950年代に誕生し、今も販売されている大型クロスカントリー車です。新車だけでなく、中古車市場にもたくさん出回っており、入手しやすいでしょう。

耐久性や走行性に優れ、どんな道でも突破できるランドクルーザーに乗っている人は、どのような評価しているのでしょうか。このページでは、ランドクルーザーの口コミや特徴、欠点、お得に入手する方法などを取り上げますので、購入を検討している方は参考にしてください。

ランドクルーザーの特徴

ランドクルーザーは、どんな道でも走行できる設計で、耐久性も申し分ありません。こうしたランドクルーザーの特徴を見ていきましょう。

どんな道でも余裕の走りができる

「4.6L V8エンジン」を持つ最新のランドクルーザーは非常にパワフルで、「6速オートマチックトランスミッション」や「シーケンシャルシフトマチック」によって、静粛性、走行性、燃費性も優れています。次のモードがあり、路面に合わせて変更可能です。

  • ROCK
  • ROCK&DIRT
  • MOGUL
  • LOOSE ROCK
  • MUD&SAND

だからこそ、悪路や長距離移動も快適に過ごせる自動車だといえるでしょう。また、「マルチテレインモニター」によって周囲の状況をチェックでき、「アクティブトラクションコントロール」で雪道なども安全に走行できます。

ほかにも、坂道発進する際に安心できる「ヒルスタートアシストコントロール」や、極低速走行できる「クロールコントロール」、安心して曲がれる「ターンアシスト機能」など、どんな道でも余裕の走りができる装備や機能が満載の車です。さらに、見やすい「4.2インチTFTカラーのマルチインフォメーションディスプレイ」も採用されています。

抜群の耐久性がある

ランドクルーザーは、強固なラダーフレームを採用し、ボディの耐久性も優れています。また、「ハイマウント・ダブルウィッシュボーンサスペンション」や「トレーリングリンク式サスペンション」によって、オフロード性能も高度です。

さらに、衝突防止の「プリクラッシュセーフティ」、車線逸脱防止の「レーンディパーチャーアラート」、夜間に最適な「オートマチックハイビーム」、追従走行できる「レーダークルーズコントロール」などによって、安全装備も申し分ありません。下記のような衝突安全装備も整い、安心して乗れる自動車です。

  • 全席ELR付3点式シートベルト&ヘッドレスト
  • アクティブヘッドレスト
  • 歩行者傷害軽減に配慮したボディ構造
  • デュアルステージSRSエアバッグ
  • SRSニーエアバッグ
  • SRSサイドエアバッグ
  • SRSカーテンシールドエアバッグ

ランドクルーザーのおすすめ人気グレード

ランドクルーザーのおすすめグレードは、「200 AX」と「200 ZX」です。それぞれの特徴を見ていきましょう。

価格と装備のバランスがとれた200 AX

「200 AX」は、価格と装備のバランスがよいグレードです。以下のような装備があり、ベースグレード「GX」よりも上級装備がつき、価格差も40万円程度しかありません。

  • LEDヘッドランプ+LEDフロントフォグランプ
  • 18×8Jアルミホイール
  • 本革巻きステアリング
  • マニュアルシート など

ちなみに、最新モデルでは、「AX Gセレクション」というグレードもあります。こちらは「AX」よりも金額が高く、装備面も充実しているため、金銭的に余裕のある人はこのグレードを選んでもよいでしょう。

トータルバランスの良い200 ZX

「200 ZX」は、下記のような非常に豪華な装備を揃えているグレードです。

  • LEDヘッドランプ+LEDフロントフォグランプ
  • チルト&スライド電動ムーンルーフ
  • 20×8.5Jアルミホイール
  • サイドプロテクションモール
  • リヤスポイラー
  • 木目調+本革巻きステアリングホイール+ステアリングヒーター
  • パワーシート(フロントシート)+シートヒーター
  • チルト&スライド電動ムーンルーフ
  • ブラインドスポットモニター
  • セカンドシートタンブル機構&スライド機構 など

「200 AX」と比べると、内装も外装も、圧倒的に装備面が充実しています。もちろん、購入する際は、高額になってしまいますが、高値で売れる可能性が高いので、損するリスクは避けられるでしょう。高級車を堪能してみたい人は、いかがでしょうか。

ランドクルーザーに乗っている人の口コミ評価

ランドクルーザーのエクステリアデザイン、車内の快適さ、走行性能、乗り心地、実際の燃費に関する口コミを見ていきましょう。ランドクルーザーに乗っている人は、どのような評価をしているのでしょうか。

エクステリアデザインに関する口コミ

ランドクルーザーの外観のデザインは、下記の通り高い評価が多いです。

  • 外車のようで人から褒められることも多い
  • 迫力満点のデザイン
  • どこに駐車しても存在感がある
  • 男性向けのデザインだと思う
  • とにかくオーラがある
  • 飽きることはない
  • 高級感も感じられるエクステリアだ

こうした口コミが散見され、マイナス評価は少ないです。ごつい印象のあるデザインが苦手な人以外は、愛せるエクステリアデザインでしょう。

車内の快適さに関する口コミ

車内の快適さに関する評価も決して低くはなく、次のような口コミ評価があります。大きなサイズの自動車だからこそ、車内空間は、快適そのものといえるでしょう。

  • 悪路でも揺れずに酔わない
  • シートの座り心地も最適
  • 荷物もたくさん積める
  • 広々しているからこそ車内で寝れる
  • レザーシートは上品な印象があってよい
  • 木目調のインテリアが素晴らしい
  • ゆったりできる室内環境
  • エアコンの効きも悪くない
  • 大勢乗れるのはうれしい
  • 見渡しもよくて運転しやすい

走行性能や乗り心地に関する口コミ

走行性能や乗り心地に対しての口コミは、以下のように悪い評判は少ないです。


どんな車でも0円以上買取保証!廃車するならカーネクスト

  • 悪路でもすいすい走行できる自動車
  • 高い目線だからこそ運転しにくさがない
  • エンジン音はうるさくない
  • 長距離走行でも疲れない車だと思う
  • サイドミラーも大きく安全
  • 狭い道路でも走りやすい

そもそも、走行性能に関しては、ランドクルーザーは非常に優れている車です。運転を楽しみたい人には、もってこいの自動車といえるでしょう。

実際の燃費に関する口コミ

実際の燃費に関して、今ランドクルーザーに乗っている人は、どのような評価をしているのでしょうか。

  • 高速では問題なし
  • 街乗りでは悪いと思う
  • エコカーと比較すると燃費はよくない
  • 長距離の場合は何度もガソリンスタンドに行く
  • それほど燃費の悪さを感じない
  • 燃費代がかかってしまう
  • 重量があるからこそ仕方ない

以上の通り、燃費に関する口コミは否定的な意見も散見されます。大きな自動車だからこそ、仕方ないかもしれませんが、ガソリン代が気になる人には、不向きといえるでしょう。

ランドクルーザーの口コミからわかる欠点

ランドクルーザーの口コミ評価から、弱点も判断できます。ボディが大きすぎる、3列目シートが狭いという指摘もあり、ランドクルーザーを購入したいと感じている人は、無視できない意見でしょう。こうしたランドクルーザーの口コミからわかる欠点を、詳しく見ていきましょう。

ボディが大きすぎる

ランドクルーザーは、大型クロスカントリー車のため、ボディサイズが小さくはありません。大きな自動車だからこそ、日本の狭い道路では走りづらさを感じるでしょう。実際、「駐車場に困る」「狭い道はすれ違いのときに厳しい」という指摘もあります。

ボディサイズが大きいため、買い物や送迎など、ちょっとしたドライブには向いていない可能性があります。軽自動車と比較すれば、ランドクルーザーは非常にビッグサイズの車です。

3列目シートが狭い

「3列目シートの狭さに不満、取り外しできなくて不便」といった3列目シートへのマイナス評価も散見されます。たくさん人を乗せる場合、3列目シートが不便であれば、乗車している人にストレスを与えてしまいます。

このように、広くて大きな自動車であっても、マイナスポイントがあることを認識しておきましょう。購入前は、試乗して広さを確認することをおすすめします。

ランドクルーザーをお得に購入するには

ランドクルーザーをお得に購入するためには、現在乗っている車を買取に出しましょう。できる限り安値でランドクルーザーを買う方法を紹介します。

現在乗っている車を買取に出す

今乗っている自動車を売りに出せば、ランドクルーザーを入手するための資金を増やせます。その際、業者選びは、非常に重要です。各業者によって査定額などが異なるため、しっかりと情報収集して選ぶようにしましょう。

ディーラーの下取りという手段もありますが、ディーラーは新車を取り扱い、転売目的で自動車を引き取る業者ではないため、中古車について詳しいとは言い切れません。できるだけ高値で売却したい人は、正確な査定額を出してくれる中古買取業者を利用しましょう。

輸出できるルートを持っている業者や、査定士の対応がよい業者、保証・サービス内容が充実している業者などはおすすめです。査定前はよい印象を与えるために、自動車をしっかりとクリーニングし、査定依頼する際は、車のプラスになる要素を探してしっかりとアピールすることで、査定額に影響を与えられるでしょう。

カーネクストに買取を依頼する

走行距離が多すぎる自動車、故障している車、車検切れしている自動車、年式が古すぎる車、まったく動かない自動車などに乗っている人は、廃車買取業者のカーネクストをおすすめします。

カーネクストは、どんな状態の自動車でも買取対象にしているだけでなく、海外に広がる販路を持ち、パーツごとの再利用をしているため、0円以上の買取保証サービスもあります。さらに、自動車の解体費用や廃車代行手続き費用、日本全国対応のレッカー費用、車の引き取り手数料など、ほかの業者であれば、数万円かかってしまう廃車費用も無料です。

査定依頼も無料サービスで、専用フォームに車種、氏名などを入力するだけで、あっという間に申し込み完了です。車種や状態によっては、別の業者と10万円以上差がつくケースも。そんなカーネクストに買取を依頼して、損することなく車を売りませんか。

導入リンク:カーネクスト

車を売ってランドクルーザーをお得に手に入れよう

ランドクルーザーは昔から人気を集めている車で、悪路などでも簡単に走行できるほど、パワーを持っています。車内も広々としており、快適なカーライフを目指せるでしょう。口コミ評価も、燃費などを除けば悪い意見は少ないです。

今乗っている車を売れば元手が増え、ランドクルーザーをお得に入手できます。ランドクルーザーを手に入れ、今まで以上にドライブを楽しみませんか。


どんな車でもOK!0円以上買取保証!