中古のアクアの選び方を徹底解説|価格相場や購入時の注意点など

トヨタ車の中でも、高い人気を誇るアクアを入手したい人は、多いのではないでしょうか。小回りが利き、安定性の高い走行を楽しめるアクアは、さまざまなグレードがあり、どれを選ぶのかも重要なポイントです。

そこでこのページでは、中古のアクアの選び方を解説します。アクアの特徴だけではなく、価格の相場、グレードの種類、購入する際の注意点などを取り上げていきましょう。中古のアクアの購入を検討している人は、参考にしてください。

アクアの特徴

まずは、アクアの特徴について見ていきましょう。コンパクトカーの中でも、燃費性能に優れている特徴があり、安定性の高い走行を楽しめる自動車でもあります。また、小回りが利く軽量ボディであることも長所です。

コンパクトカーとしてトップクラスの燃費性能

燃費性能に優れていることは、アクアの大きな特徴です。34.4km/L(JC08モード)は、ほかのハイブリッドカーに見劣りせず、低燃費です。これは、燃料代を抑えることにもつながるので、節約したい人にもおすすめの車種となります。

安定性の高い走行を楽しめる

アクアは低い位置に、ハイブリッドエンジンが搭載されています。このデザインは、低い重心になって安定性を保てます。また車体も、空気抵抗が多くならないように作られています。大きなカーブでも、揺れを感じることはあまりないほど、安定性が高い自動車です。

小回りが利く軽量ボディ

軽量でコンパクトなボディは小回りが利くため、混んでいる街中でも運転しにくいことはありません。自動車に乗り慣れていない人にも、おすすめの車です。エンジン音もうるさくなく、近隣に迷惑をかけることはないでしょう。

アクアの中古車の価格の相場

アクアの中古車の価格の相場は、グレードによって異なります。ここでアクアL、アクアS、アクアGなどの相場を紹介していきます。アクアが登場したのはつい最近で、それほど古い自動車はありませんが、新車と中古でも、ある程度金額に差があります。

アクアの中古車価格

アクアが登場したのは、2011年です。かなり昔からある自動車ではないため、中古車でも高年式ばかりという特徴があります。それなら新車を購入しても、価格があまり変わらないと思う人もいるかもしれません。しかし、おおよそ30万円ほど差はあります。

新車の場合、エコカー減税が適用され、税金の支払いがなくなります。しかしアクアの場合は、中古車でも中古車特例があり、45万円まで自動車取得税の控除があります。新車を値引いたとしても、もともと価格が安いため、それほど割引できません。

グレード別の価格の相場

アクアL、アクアS、アクアGなどの新車と中古は、どれぐらい金額が異なるのでしょうか。グレード別の価格の相場を細かく見ていきましょう。

アクアL

中古のアクアLの平均目安価格は、170万円程度です。もちろん、あくまでも平均値なので、この金額よりも圧倒的に低いケースや、年式、走行距離などによって、200万円を超えるときもあります。

  中古車価格帯 中古車相場
ガリバー 28.9万円〜172万円 約100万円
グーネット 26.5万円~254.5万円 約75万円
カーセンサー 29.7万円~179万円 約100万円

アクアS

アクアLよりも、アクアS新車の希望小売価格は少し高いですが、中古市場ではそれほど大差はありません。できるだけ安値で購入したい人は、さまざまな業者を探し回りましょう。

  中古車価格帯 中古車相場
ガリバー 26.5万円〜238万円 約130万円
グーネット 26.5万円~254.5万円 約109万円
カーセンサー 26.5万円~238万円 約135万円

アクアG

アクアGは、ほかの車種よりも新車価格が高いものの、中古価格も安めです。「Gソフトレザーセレクション」であれば、新車の希望小売価格は207万9,000円、中古の平均目安価格は、140万円です。

  中古車価格帯 中古車相場
ガリバー 35.9万円〜228万円 約130万円
グーネット 26.5万円~254.5万円 約113万円
カーセンサー 35.9万円~215万円 約125万円

アクア クロスオーバー

アクアのクロスオーバーは低燃費で、豊富なカラーバリエーションのある人気車種です。平均目安価格も、高めになっています。

  中古車価格帯 中古車相場
ガリバー 138万円〜219万円 約180万円
グーネット 26.5万円~254.5万円 約155万円
カーセンサー 138万円~229万円 約185万円

おすすめの中古アクアのグレードは

中古アクアのグレードは、どれがおすすめできる車種になるのでしょうか。費用効果を考慮した場合、Sグレードがベストです。Gグレードも高級感も無視できません。しかしながら、Lグレードはおすすめできる種類ではないといえるでしょう。それぞれの装備を一覧で比較しながら、詳しく見ていきましょう。

  S G L
フロントグリル 材着+メッキ加飾 材着+メッキ加飾 材着
ステアリングホイール ウレタン(高輝度シルバー塗装) 本革巻き ウレタン
チルトステアリング テレスコピック機能付 テレスコピック機能付
キー ワイヤレスドアロックリモートコントロール スマートエントリー ワイヤレスドアロックリモートコントロール
ファブリック S用ファブリック スエード調 L用ファブリック
インパネ 塗装 合成皮革巻き 塗装
買い物フック
パワーウインドウ
クルーズコントロール
運転席アームレスト

おすすめはSグレード

最もおすすめできるグレードは「S」です。「L」にはない標準装備があり、フロントガラスやドアガラス、ハンドル、リヤシートなどにも違いがあります。さまざまなパーツがグレードアップしているだけで、価格は10万円の差になるため、アクアのSグレードはおすすめの車種です。

高級感が魅力のGグレード

「S」よりは価格が高くなりますが、安全運転支援システムを搭載しており、本革巻きステアリングホイールを採用しているなど、高級感のあるのが「G」です。シートやインテリアなどにも違いがあり、数十万円の差を気にならない人に、おすすめのグレードです。

Lグレードはおすすめできない

もっとも安いのは、Lグレードですが、装備がほかのグレードよりも、価格以上に優れていないと感じてしまう種類です。燃費がよいという特徴はあるものの、リヤドアのウィンドウは手動で、フロントグリルに加飾されていません。自動車に強いこだわりがなく、できるだけ安値で購入したい人にはおすすめです。

業者別のアクアの中古車価格

ガリバー、カーセンサー、グーネットの中古車価格を比較していきましょう。タイプ別、年式、走行距離別に紹介していきます。アクアの中古車は、安ければ数十万円になり、高くて200万円オーバーです。新車の価格や標準装備と比較して、どれを購入するべきなのか検討しましょう。

タイプ別の価格

タイプ別に比較してみると、安くければ20数万円でアクアを購入することが可能です。モデルを選ばない人は、安値で入手できると言えるでしょう。中でもLは、安い傾向になりますので、おすすめです。クロスオーバー以外は、業者によってそれほど大きな金額の差はありません。

タイプ ガリバー カーセンサー グーネット
L 30万円~179万円 28.9万円~172万円
S 69万円~204万円 26.5万円~238万円 26.5万円~238万円
G 74万円~232万円 35.9万円~215万円 29.8万円~215万円
クロスオーバー 198万円~204万円 35.9万円~229万円 138万円~216万円

年式別の価格

年式での価格比較は、もちろん新しければ新しいほど、中古車の価格は上がります。安いアクアを入手したい人は、少し前の年式を検討してみましょう。自動車によっては、ハイスペックで乗りやすい可能性もあります。値段を気にせず、新しさを追求する人は、2018年モデルを選択してみましょう。

年式別の価格は、業者によって大きな違いがあるといえます。そのため、業者選びを慎重に進めることをおすすめします。もちろん価格だけで選んでしまうと、長い期間乗れない自動車かもしれませんし、メンテナンス費や修理費がものすごくかかってしまう可能性もあるため、注意が必要です。

年式 ガリバー カーセンサー グーネット
2012年 69万円~147万円 26.5万円~188万円 26.5万円~188万円
2018年 204万円 98.5万円~254.5万円 98.5万円~235万円

走行距離別の価格

1万kmまでの走行距離のアクアは、中古車でありながらも、高値の設定になっています。1年で1万kmは走行距離の目安になるため、ほとんど新車に近しい状態になるでしょう。新車同然のアクアが欲しい人は、1万km以内をおすすめします。

9万~10万kmは、自動車の寿命に近いと言われている走行距離です。だからこそ、価格もぐっと低くなります。しかしながら、しっかりとメンテナンスすれば、10万km以上であっても、乗り続けることはできるでしょう。

もちろん車種にもよりますが、中古車を購入する際は、メンテナンスの記録簿の有無をチェックしてください。すべての整備について記載されているとは限りませんが、しっかりとエンジンなどを整備しているようであれば、10万kmをオーバーしていたとしても、長い期間乗ることは可能です。

走行距離 ガリバー カーセンサー グーネット
~1万km 101万円~204万円 59.9万円~254.5万円 59.9万円~254.5万円
9万~10万km 34.7万円~156.6万円 34.7万円~156.6万円

中古アクアを購入する際の注意点

中古アクアを購入するとき、注意事項がさまざまあります。まずは、装備をチェックしましょう。そして、走行距離が少ない場合は、劣化している可能性があるため注目しておいてください。さらに、異音がしないかも確かめ、なるべく修復歴車は選ばないようにしましょう。

装備を確認する

アクアの新車を買うときには、さまざまなオプションが用意されています。中古車になると、自動車によって装備が異なり、自分にとって必要なものがついているのか、見極める必要があります。

余計な装備がついている場合、購入価格が高くなるだけで、メンテナンス代もかかり、燃費がよくない可能性も考えられるでしょう。

走行距離が少なすぎる車に注意

走行距離が少ない自動車を選ぶことも悪くはないでしょう。ただし、長いこと走らせていない自動車は、エンジンなども含めて、さまざまな部分が劣化している可能性があります。走行距離が少なすぎる自動車の目安は、3年ほどで2000km以下です。

異音がしないか確かめる

自動車からおかしな音がしないか、チェックしましょう。ハイブリットカーであるアクアは、バッテリーなどのトラブルによって、故障につながる危険性があります。自動車を動かしたときに異音が発した際は、故障の前兆かもしれないので、注意が必要です。

修復歴車はリスクが高い

自動車のフレームに、損傷をきたしたことのある修復歴車は、価格が低いものの、後で不具合を生じる危険性があります。修復歴車を選ばないためには、事前に修復歴をチェックするようにしましょう。また、自動車に修理した跡があったり、塗装が剥がれている場所がないかも、あわせて確認してください。

現在の車から買い替える場合には

今乗っている自動車からアクアに買い替える際、どうすれば損をせずに、現在の車を売れるのでしょう。自動車は、年式や走行距離などによって価格が異なるため、さまざまな業者に査定依頼することをおすすめします。買い替えるときのおすすめの方法や、サイトを紹介していくので参考にしてください。

売ったお金を元手にして購入できる

買い替える場合は、現在所有している自動車を売りに出すことになります。そのため、売ったお金を元手にして、新たな車を購入することが可能です。どのような自動車であっても、年式や走行距離によって査定価格が異なるため、状態を確認して業者を選ぶようにしましょう。

買い替えの準備としては、色や車種を調べるだけではなく、何人乗りにするのか、どのような中古車販売店があるのかもチェックしてください。また、車の中古情報を小まめに確認する習慣があると、お目当ての自動車を、安く入手できる確率が高まるでしょう。

買う車を決めたあとは、現在の自動車を買取一括査定に出してください。そして、購入希望店舗と下取り交渉を行い、最も査定額が高値の業者を選び、できる限り損をしないようにしましょう。最後は契約して、納車です。

自動車を高値で買い取ってもらえる時期は、決算期や中間決算期あたりです。しかし、車を手放すタイミングは、なかなか難しいもの。基本的には、早めに売ったほうが価値が高いまま手放せるので、高値で売却できる可能性があると認識しておきましょう。

買取業者はカーネクストがおすすめ

「車が古すぎて売れないかもしれない」「そもそも自動車が動かない」という人は、カーネクストというサイトがおすすめです。このサイトは、どのような状態の自動車であっても、0円以上の買取保証をしてくれます。例えば、車検切れであっても、走行距離が多くても、損をせずに手放せます。

カーネクストは、独自の販売ネットワークを持っているからこそ、0円以上の買取保証があり、車種などによっては、高値での買取も実現可能です。ディーラーでの下取りは、どうしても査定額が低くなってしまうので、車の状態に合わせて、どのサービスを利用すべきなのか、検討するようにしましょう。

また、カーネクストであれば、引取り手数料、解体費用、廃車手続き代行費用、すべて無料です。全国に対応しているレッカー費用もゼロ円。自動車税の還付手続きも無料代行しているので、余計な出費がないサービスです。

まずは、無料査定を利用しましょう。メーカー、車種、名前、電話番号を入力すれば、すぐに対応してくれます。入力目安時間は、たったの20秒です。急いで今乗っている車を買い取ってほしい人は、年中無休のフリーコールに電話をしましょう。

参考:カーネクスト

中古アクアをお得に購入しよう

トヨタ車の中でも高い人気を誇るアクアは、コンパクトカーとしてトップクラスの燃費性能を持っています。安定性の高い走行を楽しめ、小回りが利く軽量ボディという特徴があります。アクアL、アクアS、アクアGなど、さまざまなグレードがあり、中古を購入する際は、価格を調べておきましょう。

おすすめの中古アクアのグレードは、「S」です。高級感が魅力のGグレードもおすすめですが、「L」は装備がほかのグレードよりも、価格以上に優れていないといえる種類です。自分に合うのはどのグレードなのか、調べてから購入してください。

中古アクアを購入するときは、装備を確認して、走行距離が少なすぎる場合は注意しましょう。そして、異音がしないかをチェックし、リスクの高い修復歴車は選ばないことをおすすめします。アクアは人気車だからこそ、さまざまな中古業者で見つけやすいですが、時間をかけて慎重に選ぶようにしましょう。