トヨタのアクアの評価について|乗り心地や欠点などを徹底解説

実用的なコンパクトカーであるアクアは、2011年より発売され、トップクラスの販売実績を誇る車です。デザイン性にも優れており、高い走行性能によりドライブを楽しめる自動車でもあります。そんなアクアを購入する前には、口コミ評価を確認して、メリットやデメリットを把握しましょう。

このページでは、アクアの特徴やおすすめグレード、乗っている人の口コミ評価などを取り上げていきます。現在所有している車を売ってアクアを購入しようと考えている人や、高性能かつ低燃費な自動車が欲しい人は、ぜひ参考にしてください。

新型アクアの特徴

アクアには、さまざまな特徴があります。まずは、内装・外装ともにスタイリッシュなデザインです。そして、サスペンション、ボディの作り、タイヤによって安定した走行も可能な自動車です。こうした新型アクアの特徴について解説していきましょう。



スポーティな印象の内外装

インパネの真ん中には光沢パネルがあり、手触りのよい質感が魅力的な内装デザインとなっています。大きなフロントマスクに丸みのある外装デザインも、かつてのような鋭利な印象はなく、スポーティな意匠として話題です。

質感はこれまでに何度か改良され、今ではこれ以上変更のしようがないほど、クオリティを高めています。街中を走れば、ひと際存在感のある自動車の一つといえるでしょう。

安定を追求した乗り心地

自動車の表面的なデザインだけが魅力ではなく、安定した走行を実現できるスペックもアクアの特徴です。伸縮性のあるサスペンション、ボディ後部の剛性、タイヤの改良によって、乗り心地が非常によい自動車です。

曲がり路などにおいても、バランスを崩すことなく、走行できるでしょう。エンジンをかけた時のノイズもそれほど気にならず、静粛性も自慢の車です。

アクアで人気の高いおすすめグレード

アクアには、S、G、L、Crossoverなどのグレードがあり、それぞれに魅力があります。中でも、中間的なグレードのSやハイスペックなCrossoverは人気が高く、おすすめの種類です。これらの特徴や他グレードとは違う点について解説します。

1番人気で中間グレードのS

標準的なグレードのSは、ベースグレードのLと比較すると、装備面で優れており、オプションも選べます。Lは、低価格でシンプルに作られており、ビジネスカーとしては最適ですが、街乗りなどにおいては、中間グレードのSがおすすめです。

Lよりも価格は高いものの、UVカット機能付ガラス、UVカットフロントドアグリーンガラス、パワーウィンドウ、運転席6WAYなどがプラスされ、機能、エクステリア、インテリアに不満を覚えることは少ないでしょう。

また、Sグレードにさまざまな特別装備が加えられたS「Style Black」という自動車もあります。価格は上がりますが、安全機能であるToyota Safety Sense Cなどがプラスされ、お金に余裕のある人におすすめの種類です。

個性派ならCrossover

存在感のあるCrossoverは、他のアクアよりも大きく、車高も高い種類です。上級グレードであるGに専用エアロパーツがプラスされ、タイヤ、アルミホイール、シートなどが変更されています。しかしながら、操作性や燃費数値は落ちるため、他の人とは違った自動車が欲しい人におすすめです。

上級グレードであるGやその特別仕様車のGソフトレザーセレクションも、人気のある種類です。どちらも豪華な作りになっており、価格以上に満足できます。

アクアに乗っている人の口コミ評価

アクア所有者は、どのように愛車を評価しているのでしょうか。さまざまな意見がありますが、内装や燃費、走行性能などにおいては、高評価の傾向にあります。口コミ評価をチェックして、購入前の参考にしましょう。

内装はマイナーチェンジにより向上している

アクアは、何度かマイナーチェンジをしています。そして、内装に変化があった際は、評価を上げている傾向にあります。具体的には、シートの柔らかさや質に高評価です。

コンパクトカーですので、それほど内装にこだわり持っている人が購入することはなく、マイナス評価においては、値段以上を求めている意見が多いでしょう。スタイリッシュな外装や意外と広い室内空間にも、評価が高いです。

満足できる実燃費の数値である

新型アクアは、34~38km/Lという燃費消費率です。この数値は、コンパクトカーの中では、アクアのみです。実燃費も、意識して走って34~38km/L、街乗りでも30km/L近いなど、燃費面においても、高い評価を得ています

一般道の方が燃費がよいという口コミもありますが、自動車の種類によって異なり、基本的に燃費においては、申し分ない車だといえます。

走行性能が高く乗り心地が良い

カーブも高速も安定している、ハンドリングは扱いやすい、しっかりストップするといった口コミ評価もあります。このように乗り心地や走行性においても、一定の評価を受けています

Crossoverのみ、その大きさゆえに小回りが利きづらい評価もありますが、他のグレードであれば問題ありません。いずれにせよ、マイナーチェンジした後は、マイナス評価にならない傾向のある自動車です。

アクアの口コミからわかる欠点は

アクアに乗っている人の中には、すべての面で自動車に高い評価を与えているわけではありません。デザイン性やオプションなどについては、マイナスに評価している人もいます。アクアの口コミからわかる欠点について詳しく解説します。

デザインに個性が足りないと思うユーザーもいる

スタイリッシュなデザインや派手なカラーは、基本的に高い評価を得ています。アクアのエクステリアのデザインは、全体的に悪い評価ではありません。しかしながら、際立った特徴のない点やシンプルなデザイン性に不満がある人もいます

個性的なデザインを求めている人には、物足りない意匠と判断できるでしょう。また、デザインのバランスがよくないというマイナス評価もあります。

インテリアの質感や収納性に満足していない人も少なくありません。コンパクトカーであり、高級車のような価格ではないからこそ、安っぽさが目立つことも考えられます。少ない収納スペースは、ファミリーカーとしては、満足できない作りでしょう。

オプションの費用が高い

車体価格のみであれば、機能や燃費面を含め、不満を覚える人は少ないようです。グレードの低いアクアであれば、200万円以下でも入手可能です。

しかしながら、ETCやバックカメラなど、必要な機能のオプションをつけることにより、トータルコストは200万円を超え、割高に感じる可能性があります。アクアは、標準設定になりそうな装備も、オプションになる傾向があります。

また、ライバル車と比較して、パワー面に劣るというマイナス評価もあります。非常にバランスの取れた自動車ながらも、細かいポイントにおいては、高評価を下さない人も少なくありません。自動車の細部までこだわりたい人は、口コミ評価をチェックして、アクアの購入を検討してみましょう。

アクアをお得に購入するには

アクアの購入を決意した際、今乗っている自動車は、すぐに売りに出しましょう。その元手でアクアを入手できます。売却する際は、業者選びが重要です。年式や走行距離だけではなく、業者によっても、買取価格が異なるからです。アクアをお得に購入するコツについて詳しく解説します。

現在所有している車を売却する

自動車を買い替える際は、現在乗っている車を売って、それを元手に新しい自動車を購入しましょう。車の査定額は、メーカー、車種、走行距離、年式、状態などによって変わります。もちろん、業者によっても、同一の査定額を出すわけではありません。つまり、業者選びは、買い替えにおいて非常に重要なプロセスです。

業者を選ぶ際は、販路の広さを基準にしましょう。広い販路を持っている業者は、需要のある場所を見つけ出し、査定額を上げることが可能です。車種によっては、専門店での買い取りもおすすめです。専門店の方が自動車について知識が豊富にあるからです。全国展開している中古買取業者も、安心して任せられます。

ディーラーの下取りでも問題ありませんが、高い査定額になるとは限りません。ディーラーは、新車のプロフェッショナルであり、中古車市場に関しては、それほど詳しくない可能性があります。また、廃車費用などの支払いがあり、出費が増えてしまうリスクもあります。自動車の状態によっては、専門業者に依頼しましょう。

カーネクストを利用する

古すぎる自動車、走行距離が多すぎる車を所有している人は、カーネクストがおすすめの業者です。カーネクストは、車検切れした車であっても、動かない自動車であっても、0円以上の買取保証をしています。グローバルに広がる販路があるからこそ、0円以上の買取保証を実現している業者です。

他の業者であれば数万円かかってしまう廃車関連費用も、カーネクストでは無料です。引取り手数料、レッカー代、廃車手続き代行費用、解体費用などに支払いはありません。レッカーは、日本全国に対応しています。自動車税の還付手続き代行にも費用はかかりません。還付金が戻ってくる人もいます。

無料査定は、専用フォームに車種、メーカー、氏名、電話番号などを入力するだけです。車種や自動車の状態によっては、高い査定額も夢ではありません。年中無休のフリーコールもありますので、すぐに売りたい人は、電話で相談しましょう。カーネクストを利用して、無駄な出費を避け、高値査定を目指しませんか。

参考:カーネクスト

新型アクアで燃費の良さを体感しよう

2011年から販売され、販売台数が多いアクアは、ハイブリッドコンパクトカーです。スポーティな印象のエクステリアやインテリア、安定性のある走行などに特徴を持ち、マイナーチェンジするごとに、高い評価を得ています。

グレードは、S、G、L、Crossoverなどがあり、1番人気の中間グレードS、個性派向けのCrossoverがおすすめです。車体価格のみであれば、200万円前後ですので、入手しやすいでしょう。オプションをつければ、さらに快適性が増します。

デザインやオプション費用に不満を覚えている人はいるものの、内装、燃費、走行性能においては、高い評価もあります。アクアを購入する前は、口コミ評価を確認して、長所や欠点を知っておきましょう。新車だけではなく、中古市場もチェックして、お得にアクアを購入しましょう