アイシスの中古車市場の価格|条件別・業者別の相場を押さえよう

トヨタのミニバンを予算の節約のために、中古で買いたいと考えている人は多いでしょう。なかには、「大きすぎると運転しづらい」「軽自動車のバンだと家族には狭すぎて不便だ」という考えもあるようです。

そこでおすすめするのは、トヨタ・アイシスです。アイシスはミニバンのなかでは、快適さと走りやすさを両立させた乗用車で、ファミリーに対する需要が高いです。この記事では、アイシスの魅力や特徴、相場やグレードなどの中古車市場に関する情報を紹介します。中古のアイシスを購入する際に、注意すべきこともお伝えするので、購入時の参考にしてください。

アイシスの魅力と特徴

アイシスの代表的な魅力や特徴には、十分なスペースの室内空間と、環境と燃費に優しいエンジンシステムが挙げられます。以降で詳しく解説します。



広くて快適な室内空間

3列シート7人乗りのアイシスには、全グレード共通で快適な室内空間が保証されています。シートはアレンジが可能で、乗っている人数により容易な変更が可能です。

例えば、4人家族で全員が乗る場合、3列目の座席は折り畳んで荷物を入れるスペースとして活用できます。また、パノラマオープンドア開けることで、快適な乗り降りができ開放感も味わえます。

環境性能と燃費性能に優れたエンジンシステム

アイシスのエンジンシステムは2種類あります。「1.8L 2ZR-FAEエンジン」と「2.0 3ZE-FAEエンジン」です。どちらも国土交通省より「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」を認定され、「平成27年度燃費基準」をクリアするなど、非ハイブリッドながら環境に優しいことが特徴です。

アイシスのエンジンは、2種類ともガソリンエンジンとしては高い走行性能を引き出し、低燃費と両立させています。4輪駆動で走っている最中は、発進や加速などの自動車の状況や、コーナリングや滑りやすい路面などの場所に合わせ、最適な駆動力が後輪に働きます。通常時は前輪駆動により、余分な燃料消費を抑えます。

アイシスの中古車の価格相場

中古アイシスを買うには、価格相場を知ることが大切です。自身の希望する予算や条件と照らし合わせ、どんなタイプのアイシスを購入するかを検討しましょう。

アイシスの中古車価格

アイシスの中古車価格は、モデルなどの条件や販売店により異なります。新車の場合でも標準グレードが最も安く、上級グレードで装備に恵まれるにつれ、価格相場が高くなっていきます。中古車の場合はグレードや装備に加え、年式や売却される前の走行距離など、価格を左右する要素が新車より多いです。

年式が古かったり、走行距離が長かったりするほど価格は安いですが、部品が劣化している場合が想定されます。欠陥品をつかまされて、修理費に余分な費用を出すことになったり、販売店側と法的なトラブルになったりする恐れがあるので、新車以上に情報を見極めることが大切です。

モデル別の価格の相場

アイシスの中古車相場を、モデル別に見ていきましょう。

スポーティな走りができるプラタナVセレクション

プラタナVセレクションはアイシスの上級グレードであるスポーツタイプで、標準のLグレードに、専用エアロパーツによるドレスアップを施しています。Vセレクションはプラタナグレードより装備や機能が充実しているため、家族を持つ人でも、走り心地や性能面で妥協することなく選べます。

プラタナVセレクションの中古車価格相場は、グーネットが最安値・最高値ともに高くなっています。カーセンサーとガリバーは、最低額が互角ですが、最高値はカーネクストセンサーのほうが高くなっており、結果的にガリバーが最もお得な相場を出しています。

中古車価格帯 中古車相場
ガリバー 85~150万円 約121万円
グーネット 122~181万円 約147万円
カーセンサー 88~173万円 約133万円

装備とオプションが充実しているG

Gはアイシスのなかでも装備に恵まれた上級グレードです。メーカーオプションによりパワーバックドアを選択可能です。これはスマートキーで開けられる電動式の後部ドアであり、荷物が多いときでもスイッチひとつで自動開閉できるので手間が省けます。

中古車価格の相場は、カーセンサーが最も高いです。価格帯の最高値はグーネットと互角ですが、カーセンサーのほうが価格帯の高いほうにあたるアイシスを多く売っています。こちらもガリバーが価格帯・相場ともに低く、お得に買えそうです。

中古車価格帯 中古車相場
ガリバー 50~95万円 約62万円
グーネット 29~158万円 約70万円
カーセンサー 32~158万円 約88万円

コストパフォーマンスの高いL

アイシスのベーシックグレードであるLは、リアスポイラーのようなエアロパーツなど特殊な装備を有していません。全グレード共通の標準装備のみという最低限のレベルですが、それだけでも充実しています。

価格相場はガリバーが最も広い価格帯の影響で高くなっています。グーネットとカーセンサーの間では、相場にあまり差がありませんが、カーセンサーのほうが安く売られているアイシスが多いようです。

中古車価格帯 中古車相場
ガリバー 40~106万円 約71万円
グーネット 30~81万円 約50万円
カーセンサー 34~59万円 約45万円

おすすめの中古アイシスのモデル

アイシスにもいくつかのグレードがありますが、中古で購入する際におすすめのモデルを3つ紹介します。

2012年以降のプラタナグレード

プラタナグレードは、標準グレードであるL版のアイシスをベースとしながら、専用エアロパーツでのドレスアップを施されて、スポーティな仕上がりです。このモデルは2012年にエンジンが改良され、燃費向上に成功しています。

燃費がよければ、ガソリンスタンドにかかるコストも節約できるため、それにこだわるなら2012年以降のモデルを選ぶとよいでしょう。

最高出力 駆動方式 全長 全幅 全高 乗車定員 燃費 排気量
152ps FF 4.64m 1.71m 1.64m 7人 14.4km/L 1986cc

2009年以降のLグレード

アイシスのLグレードはベースグレードです。2009年9月以降に発売されたLグレードは、エンジンが改良されて燃費が向上しています。よって燃費性能にこだわるなら、2009年式以降が狙い目になります。

最高出力 駆動方式 全長 全幅 全高 乗車定員 燃費 排気量
143ps FF 4.63m 1.695m 1.64m 7人 15.4km/L 1797cc

年式2004~2007年のLグレード

2004~2007年式の初期型アイシスのLグレードです。そのため、フルモデルチェンジ後や上位グレードのアイシスよりも、本体価格は大幅に安くなっています。

初期型Lグレードは、歴代のアイシスのなかでも最も安く購入できるため、少ない予算で買いたい場合は選択肢に入ります。ただし、10万kmを超えた場合は修繕費がかかる可能性も考えましょう。

発売から15年以上経過している場合は、訳ありの中古車も多くなります。現車確認の際に、部品交換及びメンテナンスが定期的にされているか、整備手帳の情報をもとに販売店に相談することも重要です。

最高出力 駆動方式 全長 全幅 全高 乗車定員 燃費 排気量
132ps FF 4.61m 1.695m 1.64m 7人 14.4km/L 1794cc

業者別のアイシスの中古車価格

ガリバー、カーセンサー、グーネットにおける、それぞれのタイプ・年式・走行距離別のアイシスの価格相場を紹介します。

タイプ別

タイプ別 ガリバー カーセンサー グーネット
プラタナ 約86万円 約69万円 約73万円
G 約65万円 約68万円 約46万円
L 約67万円 約66万円 約73万円

上級グレードであるプラタナの場合は、ガリバーのほうがほかの2社よりも高いです。Gはグーネットでのお得感が顕著です。標準グレードのLはグーネットのほうがわずかに高いぐらいです。

ガリバーはプラタナだけ相場が高い、グーネットはLではなくGのほうが最も相場が安いなど、サイトによってもグレード別の中古車の相場に違いが出ています。グレードが低いからといって、上級グレードよりも相場が安くなるとは限らないようです。


年式別

年式 ガリバー カーセンサー グーネット
2004~7年 約55万円 約41万円 約44万円
2008~10年 約87万円 約58万円 約58万円
2011年以降 約110万円 約120万円 約126万円

細かい違いはありますが、年式が古いほど安くなる傾向です。2004~7年式だと、カーセンサーが最もお得感が出ていますが、2011年以降になると、ガリバーが最もお得に買えます。


走行距離別

走行距離 ガリバー カーセンサー グーネット
~3万km 約132万円 約109万円 約144万円
3.1~6万km 約101万円 約86万円 約81万円
6.1~10万km 約65万円 約52万円 約52万円
10.1km~ 約67万円 約40万円 約34万円

中古車は全体的に、走行距離が長いほど安く買いやすいです。ただし、ガリバーの場合は、6.1~1万kmと10.1万km以上で違いがあまり見られません。カーセンサーやグーネットでは、走行距離に見合った価格で販売されています。

アイシスを購入する際の注意点

アイシスに限らず、中古車を購入する際は、車体の劣化度合いやコストパフォーマンスの悪さなど、懸念すべき事項があります。アイシスの中古車を購入する場合に、注意すべきことを解説します。

手動のスライドドアは選ばない

アイシスのスライドドアには、手動と電動の2パターンがあります。しかし、手動のスライドドアがあるものの購入は、おすすめしません。手動のスライドドアは重量があるため、余計な力を使います。特に子どもや女性、高齢者にとっては、手動のスライドドアは扱いづらいです。

中古車は車体価格に差がつきづらいため、電動スライドドアがついているモデルを選びましょう。こちらなら、スマートキーを一押しするだけでドアを開けられるため便利です。中古車はオプションパーツが付いたまま売却され、販売店に並べられている場合もあります。そのため、電動スライドドアがついているかどうかを確認しましょう。

エンジンは1.8Lを選ばないようにする

アイシスのエンジンには、1.8Lと2.0Lの2種類がありますが、1.8Lのエンジンは選ばないほうが賢明です。アイシスは、エンジンの違いで税金がそれほど変わりませんが、1.8Lだとミニバン特有の重い車体を動かすうえで、パワー不足を感じやすいためです。

また、エンジンの違いによる燃費の差もそれほどありません。そのため、2.0Lの中古車を選んだほうが、コストパフォーマンスはいいです。

現在の車から買い替える場合には

アイシスに限らず、新しく中古車を買い替える場合、それまで所有していた車は処分する場合がほとんどでしょう。現在の車から買い替える場合に、大切な2つのことを以下で紹介します。

今乗っている車は買取査定に出す

中古車を効率よく購入するためには、現在の車を買取に出し、それを予算の頭金にあてることをおすすめします。買い取られる車は年式、走行距離、パーツの劣化度合いによって、査定価格が変動します。

複数の業者に状態を伝えて、買取価格を見積もってもらいましょう。そのなかで、最も高い買取価格を出した業者を選択すれば、新しい車の頭金も増えます。

買取業者はカーネクストがおすすめ

買取業者は、買取金額がほかと比べて高いことや、サービスの質を基準にして選ぶことが重要です。例えば、現在乗っている車の年式が古く、買値がつかないような場合はカーネクストがおすすめです。

こちらは、廃車手続きも含めた書類代行、レッカー、査定が全て無料の車買取業者です。成約次第、業者が自宅まで廃車予定の車を引き取りに来てくれます。引き取りは、土日祝日でも可能な点もうれしいポイントでしょう。

またカーネクストでは、いらなくなった車だけでなく、事故や故障で破損したり、動かなくなった車も0円以上で買取保証してくれます。日本に限らず海外への販路も広いため、信頼性が高いです。

参考:カーネクスト

中古のアイシスをお得に購入しよう

アイシスは広くて快適な室内空間ですが、他の大型ミニバンと比べると、コンパクトにまとまっていて運転がしやすく、バランスの整ったミニバンです。エンジンも非ハイブリッドなのに環境に優しく、走行性能に優れています。

アイシスに限らず中古車は、グレードや年式、走行距離によって価格が異なります。また、ガリバー、グーネット、カーセンサーなど、中古車情報サイトによっても価格相場が変動するので、お得に買うためには複数の視点からの分析が必要です

中古車を新しく買うときは、前の車は処分することがほとんどです。複数の買取業者を比較したうえで、最適な業者を選択し、1円でも高い金額で買い取ってもらいましょう。それにより、買取金額を元手に新しく自動車を購入でき、最終的なコストを抑えられます。