ハリアーハイブリッドの中古価格|パワフルな走りと高性能な車

シャープな顔に、走りは豪快なハリアーは人気の車種として、中古車市場でも賑わいを見せています。ガソリン車とターボ車も人気ですが、今回は特にハイブリッドについて、中古車価格動向などを解説します。

比較的中古車でも高額ですが、注意点を押さえることで、お得な買い物になります。ハリアーハイブリットの魅力などを語りつつ、おすすめのモデルにも注目してみましょう。

ハリアーハイブリッドの魅力と特徴

ハリアーハイブリッドの魅力と特徴を見ていきましょう。世界的にも売れており、価値が下がりにくいという特徴を持っているので、中古車でも比較的高い価格で取り引きされています。

力強さと静かさを両立

本来ガソリン車では、力強い(馬力が高い)とうるさいが混在していることが常識でした。ハリアーハイブリッドの場合には全て4WDを採用しており、走りに安定感と力強さを生んでいます。加えてハイブリッドなので、静音性を保って加速することができます。

アクセルを踏み込むとどんな坂道でも力強く加速をしていきますが、音は静かという両面性を持っており、運転をより快適にする工夫がされています。

ハリアーの中で最高率の燃費

ハリアーにはガソリン車、ターボ車、ハイブリッドの3種類があり、それぞれに特徴がありますが、燃費を考えるとハイブリッドが圧倒的に上です。特に最新のモデルでは20km/Lを超える燃費性能を誇ります。

普通4WD車というと燃費が悪いことで有名ですが、ハリアーハイブリッドは、力強い走行と低燃費を兼ね備えている特殊な車です。

人気の車種だから資産価値が落ちにくい

ハリアーハイブリッドは世界的にも人気のある車種で、いざ売ろうと思ったときにかなり高値で買い取ってくれます。売却先が海外を含め需要が多く、資産価値として計算できる点も大きな特徴です。また売れていることで、修理パーツも多く市場に出回っており、探すと安く手に入る点も大きなメリットです。

そのためある程度の価格で買っても、売る時に0円になってしまうことはほぼ考えられません。

ハリアーハイブリッドの中古車の価格相場

ハリアーハイブリッドの価格相場の傾向を見てみましょう。その相場傾向を見てみると中古車ではどのようなものが得なのか、予算はどのくらい用意すればよいのか解ります。

ハリアーハイブリッドの中古車価格

特徴として、高値で取り引きされています。中古車の中でもかなり高い部類に入るのではないでしょうか。新車が350万円からなのに対して、中古車でも300万円を超えるものがあるなど、ほぼ変わらない値段で取り引きされています。

初期モデルに関しても、年数が浅いこととハイブリッド性能によって、大きな値崩れをしていません。100万円以上の価格をしている中古車が多く、200万円程度を予算として考えると、ある程度グレードの違ういろいろな種類のハリアーハイブリッドに出会えます。

元々ハリアーハイブリッドは国内向けより、海外も視野に開発されている車です。人気のないモデルは、比較的中古車でも狙い目です。もちろんパワーや、燃費性能は劣るものではありません。

力強い走りと、どのような悪路でもスイスイ進める性能は、アウトドア派にはもってこいです。したがって人気のないタイプでも、値段が下がりすぎることなく高止まりしている傾向。しかし逆に考えてみると、ハリアーハイブリッドを売るときには、それなりの値段が付くということです。

モデル別の価格の相場

モデル別の価格の相場を見てみて、主に2種類の価格の傾向を押さえておきましょう。ハリアーハイブリッドの中古車を買うに当たっては、しっかりと価格傾向を確認して、適度な予算を考えておく必要があります。

初代ハリアーハイブリッド30系

初代ハリアーハイブリッドは、30系や35系と言われています。ハイブリッド車ですから、価格は比較的高額で、年式が古くても下がっていません。100万円から200万円程度のものが多く、状態のよいものを探すとなると、このくらいの予算が必要です。

ガリバーは全体数が少ないですが、店舗に行くともっといろいろ掘り出し物があるようです。2~3店舗押さえておき、いろいろ動けるようにしておくと、よいハリアーハイブリッドに出会えます。お近くのガリバーに電話をしておくと、また違った対応をしてくれるようです。

グーネットやカーセンサーは比較的数も多く、平均値も信用に足る数値です。中には100万円を切るお宝ものもネットに出回っており、すぐに売れてしまうようです。多くの状態のよいハリアーハイブリッドは100万円台から多く存在しています。

中古車価格帯 中古車相場
ガリバー 168.5万円~212.7万円 約183万円
グーネット 59.8万円~221.4万円 約112万円
カーセンサー 73万円~305.8万円 約124.2万円

2代目ハリアーハイブリッド60系

2代目ハリアーハイブリッドは60系や65系と言われています。こちらはほぼ新車と同じくらいで取り引きをされています。2代目のハリアーハイブリッドを購入するときに、予算は300万円は用意しておきたいです。

ガリバーはネットに出ている以外に店舗に、ストックがあるようなので、店舗を訪ねてスタッフに聞いてみるとよいでしょう。グーネットやカーセンサーに関しては、ネットにほとんどの車が出回っており、取り引きも比較的活発にされています。

200万円台のものは中古車で4WD、ハイブリッドを狙っている人も多く、すぐに買い取りが成立してしまいます。狙っているタイプがネットに出回ったら、すぐに問い合わせして、チェックする必要があります。

300万円を超えるものに関しては、状態のよいものが多く、ほぼ新車を買う場合と変わりません。

中古車価格帯 中古車相場
ガリバー 249.8万円~369.8万円 約342万円
グーネット 20万円~450万円 約314万円
カーセンサー 210万円~358万円 約309万円

おすすめの中古ハリアーハイブリッドのモデル

おすすめの中古ハリアーハイブリッドもモデルを紹介し、そのスペックなどに注目してみましょう。狙い目のタイプにはどのような特徴があるのでしょうか。大きい本格派と、コンパクトでパワーのある4WDを見ていきます。

初代L パッケージ・アルカンターラ(R) プライム バージョン(CVT_3.3)

初代は2005年~2013年12月まで販売されています。この頃に新車で買った人が新しい車を考える時期が来ており、それに従って中古車市場に数多くの車が流れてきています。つまり在庫が多く、好みのタイプがすぐに見つかるメリットがあります。

価格もハリアーハイブリッドの中では安めで取り引きされています。じっくり探すと100万円台の前半のモデルが数多く存在しています。

プレミアムSパッケージは数が多くおすすめできますが、より本格派なLパッケージをおすすめします。パワーや性能、大きさなど、本格的なアウトドア派の方にも向いています。ハイブリッドにしては燃費性能が若干劣りますが、走りの力強さと、悪路をものともしない走行性能は大きな魅力です。

最高出力 駆動方式 全長 全幅 全高 乗車定員 燃費 排気量
211ps AWD 4.755m 1.845m 1.69m 5人 17.8km/L 3,310cc

日本にあった乗りやすさの2代目アドバンスドパッケージ”_4WD(CVT_2.5)

2代目は国内専用車としてデザインされており、初代よりサイズ感や馬力などを縮小しています。これによってアウトドアから、市街地走行に適した普段使いできる車へと変化しています。市街地の信号などで停止することが多い場合や、細い道の走行により向いている車です。

それでも4WDで、排気量もそれなりに高く大きさもある車ですから、アウトドアを中心に大活躍します。アドバンスドパッケージは、一番ハリアーハイブリッドでは格が高いモデルです。乗りやすさがより増していて、本来の力強さや走行性能を活かしている作りです。

中でも燃費性能は、1Lあたり21.4kmとかなり高いです。普通のハイブリッドをよりアクティブにしている車ですから、いろいろな場面で活躍することでしょう。

最高出力 駆動方式 全長 全幅 全高 乗車定員 燃費 排気量
152ps AWD 4.72m 1.835m 1.69m 5人 21.4km/L 2,493cc

業者別のハリアーハイブリッドの中古車価格

業者別のハリアーハイブリッドの中古車価格の動向を見て、より深くその傾向を押さえておきましょう。タイプや年式は関係するようですが、ハリアーハイブリッドには他の車種にはない特徴があります。

タイプ別

タイプ別 ガリバー カーセンサー グーネット
プレミアムSパッケージ(初期モデル) 約164万円 約112万円 約112万円
Lパッケージ(初期モデル) 約213万円 約121万円 約151万円
エレガンス 約288万円 約253万円 約300万円
プレミアム(2代目モデル) 約339万円 約279万円 約280万円
プレミアムアドバンスドパッケージ 約355万円 約310万円 約322万円

初期モデルと2代目モデルで、価格の傾向は二つに分かれています。初期モデルに関してはカーセンサー、グーネットでは100万円強が平均で、Sパッケージよりやや大きく高価なLパッケージでも平均価格は150万円程度と、価格帯としては安く設定されています。

2代目になると300万円を超えるものと250万円程度の車が混在していて価格は高めで、一番高価なモデルはプレミアムアドバンスドパッケージの新しいタイプです。


年式別

年式 ガリバー カーセンサー グーネット
2007年 約169万円 約112万円 約102万円
2009年 約213万円 約123万円 約146万円
2014年 約332万円 約298万円 約314万円
2015年 約345万円 約328万円 約315万円
2016年 約368万円 約335万円 約323万円

年式はモデルが変わる2013年12月を中心に大きく変化しています。比較的数も多く出回っている初期モデルはいくらか割安です。2013年12月を境にしてそれより前の年式を狙うのか、それよりあとの新しいものを狙うのか予算と相談して決めるとよいでしょう。


走行距離別

走行距離 ガリバー カーセンサー グーネット
30,000km以下 約320万円 約236万円 約288万円
30,000km超~60,000km 約369万円 約220万円 約258万円
60,000km超 約249万円 約154万円 約158万円

走行距離に関しては少し不思議な現象が起こっています。30,000km未満のものと30,000km超え60,000km以下を比較すると普通は値が下がっていくはずなのですが、ガリバーでは逆転現象が起こっています。これは走行距離よりバッテリーの状態のほうが、価格に反映されているからです。

実際に車を選ぶ際にも、バッテリーの状態を見る方が大切なので、走行距離に関してはあまりこだわらなくてもよいでしょう。ただし、10万kmを超えるものになるとバッテリーのサポートが受けられない等の障害があります。

ハリアーハイブリッドを購入する際の注意点

ハリアーハイブリッドを購入する際に注意したい点をいくつか取り上げます。この点だけはしっかりと確認してから選ぶようにしましょう。

燃費の良さは走り方次第

カタログなどにあるような燃費は、ある程度の継続運転での走行時に関する燃費です。したがって山道などパワーが必要な道、街中などモーター駆動を多用するような箇所での走りは、燃費が悪くなります

あとはバッテリーの状態によって、劣化していると燃費が悪くなる傾向です。実際にはバッテリーの状態まで確認することはできないため、購入する際には、カタログなどに記載されているよりも燃費が悪いものと理解しておきましょう。

サンルーフ付は雨漏りのリスク

ハリアーハイブリッドでは一部モデルにサンルーフが付いています。サンルーフがついていることは非常にメリットが大きいですが、その部分の劣化には注意が必要です。

パッキンの交換などで応急処置をすることは出来ますが、根本的にサンルーフの変形がある場合には、それでも雨漏りする場合もあります。サンルーフ付きのハリアーハイブリッドは、その状態をチェックすることが大切です。

長く乗るなら駆動用バッテリーの交換がある

ハリアーハイブリッドはハイブリッドなので、長距離を走っている車体だと駆動用のバッテリー交換も必要です。メーカーの保証では5年10万kmとあるので、利用してみる価値はあります。

長期間乗るつもりなら交換の費用も含めて、予算を組んでおきましょう。メーカーや車種により異なりますが、数十万円単位の予算は確保しておくと安心です。

現在の車から買い替える場合には

現在の車から買い替え、そして買取業者の探し方のコツを知りましょう。

買取業者で相場を比較

買取業者とディーラーとを比較すると、買取業者のほうが高値で売れます。理由は、業者オークションなどで競ってくれるので、人気がある車種ほど高値が付くからです。買取業者の場合は、業者によっても金額にかなりの差が出ます。場合によっては数十万円違うこともあるので、一括査定などを上手に活用し、比較検討することが大事です。

買取業者はカーネクストがおすすめ

業者の選定は、非常に大事なポイントになります。特に、中古車に関しては販路を持っている業者が圧倒的に強いです。カーネクストは世界中に販路を持ち、0円以上の買取保証を実現しています。レッカーや書類代行、査定などが全て無料で行えるため、カーネクストを利用してみましょう。

参考:カーネクスト

厳選した中古ハリアーハイブリッドで快適走行

中古のハリアーハイブリッドは人気も高く、価格もその分高めです。相場をしっかりと押さえ、あなたの好きなモデルを探してみましょう。特に初期のモデルはいろいろ中古車市場に出回っており、選択肢が豊富です。

ハリアーハイブリッドは燃費性能もさることながら、パワフルな走りが魅力です。アウトドアなど活躍の場面が多いことから、しっかりと注意点を押さえて買えば、非常に乗りやすい車です。自分に合ったモデルを探して、充実したドライブを楽しみましょう。